[スポンサーリンク]

C

コープ転位 Cope Rearrangement

[スポンサーリンク]

 

概要

[3,3]シグマトロピー転位の基本。
平衡反応であり、1,5-ヘキサジエンの場合には140 kJmol-1のエネルギー障壁を越える活性化エネルギーを与えると相互変換が起きる。

合成化学的観点からは、oxy-Cope転位などのように、生成系が安定になるように基質を工夫した不可逆反応系の価値が高い。(関連反応を参照)

 

基本文献

  • Cope, A. C.; Hardy, E. M. J. Am. Chem. Soc. 194062, 441. DOI: 10.1021/ja01859a055
  • Rhoads, S. A.; Raulins, N. R. Org. React. 197522, 1.
  • Hill, R. K. Comprehensive Organic Synthesis 19915, 785.
  • Wilson, S. R. Org. React. 1993, 43, 93.

 

反応機構

他の[3,3]-sigmatropic転位と同様に、協奏的6員環遷移状態(特に理由がない場合にはいす型)を経由して進行する。
copear2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. スルホニル保護基 Sulfonyl Protective Gro…
  2. カルバメート系保護基 Carbamate Protection
  3. メーヤワイン アリール化反応 Meerwein Arylatio…
  4. 水素化リチウムアルミニウム Lithium Alminum Hy…
  5. ギース ラジカル付加 Giese Radical Additio…
  6. チロシン選択的タンパク質修飾反応 Tyr-Selective P…
  7. コーリー・フックス アルキン合成 Corey-Fuchs Alk…
  8. オーヴァーマン転位 Overman Rearrangement

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 2017年(第33回)日本国際賞受賞者 講演会
  2. 有機反応を俯瞰する ー挿入的 [1,2] 転位
  3. NICT、非揮発性分子を高真空中に分子ビームとして取り出す手法を開発
  4. 有機EL素子の開発と照明への応用
  5. リサイクルが容易な新しいプラスチックを研究者が開発
  6. 「ドイツ大学論」 ~近代大学の根本思想とは~
  7. アメリカの研究室はこう違う!研究室内の役割分担と運営の仕組み
  8. 一流の化学雑誌をいかにしてつくるか?
  9. 【PR】Twitter、はじめました
  10. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑩:メクボール の巻

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

長期海外出張のお役立ちアイテム

ぼちぼち中堅と呼ばれる年齢にさしかかってきたcosineです。そんなお年頃のせいでしょうか、…

使っては・合成してはイケナイ化合物 |第3回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

有機合成化学協会誌2020年1月号:ドルテグラビルナトリウム・次亜塩素酸ナトリウム5水和物・面性不斉含窒素複素環カルベン配位子・光酸発生分子・海産天然物ageladine A

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2020年1月号がオンライン公開されました。オ…

【日産化学】新卒採用情報(2021卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

Carl Boschの人生 その5

Tshozoです。だいぶ間が空いてしまいましたが訳すべき文章量が多すぎて泣きそうになっていたためです…

Zoomオンライン革命!

概要“実際に会う"という仕事スタイルが、実はボトルネックになっていませんか?オンライン会…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP