[スポンサーリンク]


不斉触媒

  1. 不斉カルボニル触媒で酵素模倣型不斉マンニッヒ反応

    ピリドキサール生体模倣触媒によるアリールN-ホスフィニルイミン類とグリシン類の不斉マンニッヒ反応が報告された。酵素反応のように高立体選択的な官能基化が可能となる。ピリドキサール生体模倣触媒とその応用酵素と同様の働きを人工系で模倣した…

  2. 量子化学計算を駆使した不斉ホスフィン配位子設計から導かれる新たな不斉ホウ素化反応

    第155回目のスポットライトリサーチは、北海道大学総合化学院有機元素化学研究室(伊藤肇研究室)博士後…

  3. 「不斉有機触媒の未踏課題に挑戦する」—マックス・プランク石炭化学研究所・List研より

    「ケムステ海外研究記」の第18回目は、マックス・プランク石炭化学研究所(Benjamin List研…

  4. トーマス・レクタ Thomas Lectka

    トーマス・レクタ (Thomas Lectka、19xx年xx月x日(デトロイト生)-)は、米国の有…

  5. 金属キラル中心をもつ可視光レドックス不斉触媒

    2014年、マールブルク大学・Eric Meggersらは、可視光レドックス触媒および金属キラル中心…

  6. キラルアニオン相関移動-パラジウム触媒系による触媒的不斉1,1-ジアリール化反応

  7. マット・シグマン Matthew S. Sigman

  8. 銅触媒と可視光が促進させる不斉四置換炭素構築型C-Nカップリング反応

  9. メチレン炭素での触媒的不斉C(sp3)-H活性化反応

  10. 高難度分子変換、光学活性α-アミノカルボニル化合物の直接合成法

  11. 非天然アミノ酸合成に有用な不斉ロジウム触媒の反応機構解明

  12. 炭素をつなげる王道反応:アルドール反応 (5/最終回)

  13. 炭素をつなげる王道反応:アルドール反応 (4)

  14. 秋山隆彦 Takahiko Akiyama

  15. 香月 勗 Tsutomu Katsuki

  16. 超一流化学者の真剣勝負が生み出した丸かぶり論文

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ルイス塩基触媒によるボロン酸の活性化:可視光レドックス触媒系への適用
  2. 陽電子放射断層撮影 Positron Emmision Tomography
  3. 有機溶媒系・濃厚分散系のための微粒子分散・凝集評価【終了】
  4. 力をかけると塩酸が放出される高分子材料
  5. ジボラン(diborane)
  6. ウィリアム・ロウシュ William R. Roush
  7. 深海の美しい怪物、魚竜

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

START your chemi-story あなたの化学を探す 研究職限定 キャリアマッチングLIVE

さあついに今年も就職活動の時期がやってきました。私の研究室でも今年はさすがに何名か就職活動をはじめま…

PAGE TOP