[スポンサーリンク]


創薬

  1. 効率的に新薬を生み出すLate-Stage誘導体化反応の開発

    今回紹介する論文は、Late-Stage-Functionalizationの手法を開発し、新規薬剤となる可能性のある化合物を見つけたというお話です。Late-Stage-Functionalization(LSF:合成終盤での官能基変…

  2. 表現型スクリーニング Phenotypic Screening

    表現型スクリーニング(Phenotypic Screening)とは、特定の生物現象に影響を与える化…

  3. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

    概要アルカロイドはその顕著な生物活性のため,さまざまな学問進展の「原動力」として注目され続け…

  4. LSD1阻害をトリガーとした二重機能型抗がん剤の開発

    第74回のスポットライトリサーチは、京都府立医科大学医学部医学科鈴木研究室の博士課程大学院生である太…

  5. 最新 創薬化学 ~探索研究から開発まで~

    内容医薬品開発に携わる多くの研究者にメディシナルケミストリーの本質と全体像を明らかにした本書…

  6. ここまで進んだ次世代医薬品―ちょっと未来の薬の科学

  7. 最新ペプチド合成技術とその創薬研究への応用

  8. 創薬開発で使用される偏った有機反応

  9. フラグメント創薬 Fragment-Based Drug Discovery/Design (FBDD)

  10. Bayer/Janssen Rivaroxaban 国内発売/FDA適応拡大申請

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 有機ルイス酸触媒で不斉向山–マイケル反応
  2. ブロック共重合体で無機ナノ構造を組み立てる
  3. 薬価4月引き下げ 製薬各社は「アジア」「非医薬」に活路
  4. 第22回 化学の複雑な世界の源を求めてーLee Cronin教授
  5. The Merck Index: An Encyclopedia of Chemicals, Drugs, And Biologicals
  6. 高難度分子変換、光学活性α-アミノカルボニル化合物の直接合成法
  7. ブラッドリー・ムーアBradley Moore

注目情報

最新記事

(−)-Salinosporamide Aの全合成

(−)-salinosporamide Aの立体選択的全合成が達成された。アザ-ペイン転位/ヒドロア…

クラウド版オフィススイートを使ってみよう

クラウド版オフィススイートとはOffice onlineやGoogle ドライブなどのことで、ソフト…

NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

キラルなN–ヘテロ環状カルベン(NHC)を触媒として用いたα,β-不飽和アルデヒドに対する不斉ヒドロ…

ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

突然ですが、質問です。有機化学と無機化学。違いは説明できますか?「生体物質をあつかうものが有…

改正特許法が国会で成立

特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

PAGE TOP