[スポンサーリンク]


創薬

  1. 効率的に新薬を生み出すLate-Stage誘導体化反応の開発

    今回紹介する論文は、Late-Stage-Functionalizationの手法を開発し、新規薬剤となる可能性のある化合物を見つけたというお話です。Late-Stage-Functionalization(LSF:合成終盤での官能基変…

  2. 表現型スクリーニング Phenotypic Screening

    表現型スクリーニング(Phenotypic Screening)とは、特定の生物現象に影響を与える化…

  3. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

    概要アルカロイドはその顕著な生物活性のため,さまざまな学問進展の「原動力」として注目され続け…

  4. LSD1阻害をトリガーとした二重機能型抗がん剤の開発

    第74回のスポットライトリサーチは、京都府立医科大学医学部医学科鈴木研究室の博士課程大学院生である太…

  5. 最新 創薬化学 ~探索研究から開発まで~

    内容医薬品開発に携わる多くの研究者にメディシナルケミストリーの本質と全体像を明らかにした本書…

  6. ここまで進んだ次世代医薬品―ちょっと未来の薬の科学

  7. 最新ペプチド合成技術とその創薬研究への応用

  8. 創薬開発で使用される偏った有機反応

  9. フラグメント創薬 Fragment-Based Drug Discovery/Design (FBDD)

  10. Bayer/Janssen Rivaroxaban 国内発売/FDA適応拡大申請

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 浅野・県立大教授が化学技術賞
  2. 正宗・バーグマン反応 Masamune-Bergman Reaction
  3. 【追悼企画】世のためになる有機合成化学ー松井正直教授
  4. “click”の先に
  5. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:高分子を活物質に使う
  6. 複雑天然物Communesinの新規類縁体、遺伝子破壊実験により明らかに!
  7. 縮合剤 Condensation Reagent

注目情報

最新記事

日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

もし日常的に、様々な分野の日本中の化学徒・研究者と、最先端の化学について自由闊達に議論を交わし合い、…

HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

 この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、農薬…

書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

Tshozoです。少し短いですが以前から気になっていたので書いておきます。また少々電気化学系…

白い器を覆っている透明なガラスってなんだ?

白い器を覆っている"透明なガラス"が何から出来ているのか気になりませんか?今回は、皆さんがよく目にす…

PAGE TOP