[スポンサーリンク]


有機金属化学

  1. 【クリックは完了. よし壊せ!】イミノカルベノイドによる渡環および 1,3-挿入 Iminocarbenoids Derived from Triazoles for Transannulations/1,3-Insertions

    N-スルホニル-1,2,3-トリアゾールは Rh 触媒の作用を受け、求核的なイミノ基を有するカルベノイドを与える。このイミノカルベノイドは反応系中の基質に渡環や 1,3-挿入しうる。基本文献Review Davies, H…

  2. リガンドによりCO2を選択的に導入する

    初めまして、この度Chem-stationスタッフとなりました、SQと申します。有機化学や創薬化学を…

  3. 小坂田 耕太郎 Kohtaro Osakada

    小坂田耕太郎(おさかだ こうたろう、OSAKADA Kohtaro、1955年2月18日-)は、日本…

  4. ニッケル触媒による縮合三環式化合物の迅速不斉合成

    第108回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院工学研究科生越研究室PDのRavindra Ku…

  5. エリック・メガース Eric Meggers

    エリック・メガース (Eric Meggers、19xx年x月x日-)は、ドイツの有機化学者である。…

  6. 岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

  7. ザック・ボール Zachary T. Ball

  8. 3日やったらやめられない:独自配位子開発と応用

  9. 直鎖アルカンの位置選択的かつ立体選択的なC–H結合官能基化

  10. 触媒でヒドロチオ化反応の位置選択性を制御する

  11. 「遷移金属を用いてタンパク質を選択的に修飾する」ライス大学・Ball研より

  12. 「anti-マルコフニコフ型水和反応を室温で進行させる触媒」エール大学・Herzon研より

  13. 光と熱で固体と液体を行き来する金属錯体

  14. ハートウィグ有機遷移金属化学

  15. 第12回 金属錯体から始まる化学ー伊藤肇教授

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 元素の和名わかりますか?
  2. シャウ ピリミジン合成 Shaw Pyrimidine Synthesis
  3. 液中でも観察OK 原子間力顕微鏡: 京大グループ開発
  4. 向山 光昭 Teruaki Mukaiyama
  5. 有機合成化学特別賞―受賞者一覧
  6. 第3回慶應有機合成化学若手シンポジウム
  7. 原田 明 Akira Harada

注目情報

最新記事

ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバルヘルスに貢献する天然物化学の新潮流 ~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年12月10日(火)13:00~17:30(開場 …

微小な前立腺がんを迅速・高感度に蛍光検出する

第231回のスポットライトリサーチは、河谷稔さんにお願い致しました。河谷さんが研究を実施され…

有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年11月号がオンライン公開されました。…

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

PAGE TOP