[スポンサーリンク]


材料化学

  1. 分子形状初期化法「T・レックス」の実現~いつでもどこでも誰でも狙った場所だけ狙ったタイミングで~

    第187回スポットライトリサーチは、東京大学の本多智先生にお願いしました。本多先生は、以前にもスポットライトリサーチでインタビューさせていただいており、そのときにはターミネーターに登場する悪役アンドロイド T-1000 を物質科学の…

  2. ケムステタイムトラベル2010 ~今こそ昔の記事を見てみよう~

    埋もれていく過去記事過去記事が読まれにくいのはブログの宿命ですが、いい記事が埋もれるのはもったい…

  3. 黒板に描くと着色する「魔法の」チョークを自作してみました

    昔ながらの授業・講義といえばチョークと黒板を使ったもの。ホワイトボードや電子黒板の普及により需要が減…

  4. 150度以上の高温で使える半導体プラスチック

    Purdue大学のMei教授らは、150ºC以上の高温でも安定的に電気を流せる半導体ポリマー材料を開…

  5. 【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

    第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰蔵 (…

  6. 有機合成から無機固体材料設計・固体物理へ: 分子でないものの分子科学を求めて –ジャン ロッシェ材料研究所より

  7. き裂を高速で修復する自己治癒材料

  8. 有機レドックスフロー電池 (ORFB)の新展開:オリゴマー活物質の利用

  9. 電気ウナギに学ぶ:柔らかい電池の開発

  10. ジェレマイア・ジョンソン Jeremiah A. Johnson

  11. 第35回 生物への応用を志向した新しいナノマテリアル合成― Mark Green教授

  12. 第32回 液晶材料の新たな側面を開拓する― Duncan Bruce教授

  13. 有機無機ハイブリッドペロブスカイトはなぜ優れているのか?

  14. 水素ガス/酸素ガスで光特性を繰り返し変化させる分子

  15. 自励振動ポリマーブラシ表面の創製

  16. 人工軟骨への応用を目指した「ダブルネットワークゲル」

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 今年は国際周期表年!
  2. 水 (water, dihydrogen monoxide)
  3. 個性あふれるTOC大集合!
  4. ハンチュ ピロール合成 Hantzsch Pyrrole Synthesis
  5. プメラー転位 Pummerer Rearrangement
  6. サムスン先端研恐るべし -大面積プリンタブルグラフェンの合成-
  7. 岸義人先生来学

注目情報

最新記事

ケムステが文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞しました

既にTwitter・Facebookでは速報させていただきましたたが、このたびケムステが文部科学大臣…

速報・常温常圧反応によるアンモニア合成の実現について

Tshozoです。先日発表になりましたタイトルの件、今まで本ケムステで書かれてきた記事(こちら・こち…

室温で緑色発光するp型/n型新半導体を独自の化学設計指針をもとにペロブスカイト型硫化物で実現

第195回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 科学技術創成研究院(平松研究室) 半沢幸太さんに…

化合物の秤量

数mgを量り取るといったことは多くの化学系の研究者の皆様が日常的にされていることかと思います。しかし…

小スケールの反応で気をつけるべきこと

前回はスケールアップについて書いたので、今回は小スケールの反応での注意すべきことについてつらつらと書…

PAGE TOP