[スポンサーリンク]


英語

  1. 自宅での仕事に飽きたらプレゼン動画を見よう

    コロナウイルスの影響で日本でもホームオフィスが広がってきましたね。ホームオフィスに入って私はもうほぼ一か月がたちましたが、はじめは全然集中できませんでした。そんな時、気晴らしに役立ったのが、Youtubeに上がっている講義や学会の動画でした…

  2. AI翻訳エンジンを化学系文章で比較してみた

    ケムステではGoogle 翻訳の登場時、いち早くその実力を紹介しました(参考: Google 翻訳の…

  3. 海外の教授にメールを送る-使える英語表現と文例

    研究室訪問、インターン、大学院留学、ポスドク留学などをする際には、行き先の教授に英語でメールを送る機…

  4. 英語で授業/発表するときのいろは【アメリカで Ph.D. をとる: TA 奮闘記 その 1】

    本記事では、UC バークレーの大学院留学生のために開講された英語の授業の様子をお話します。くわえて、…

  5. 学術論文を書くときは句動詞に注意

    動詞の後に副詞や前置詞などが付く 句動詞 を使いこなすのは難しいものです。英語などの会話では、2-3…

  6. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(7年目)(留学後編)

  7. 新コース開講! 東大発の無料オンライン英語講座!

  8. 論文執筆で気をつけたいこと20(1)

  9. どっちをつかう?:adequateとappropriate

  10. どっちをつかう?:cooperateとcollaborate

  11. どっちをつかう?:in spite ofとdespite

  12. 一流ジャーナルから学ぶ科学英語論文の書き方

  13. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(6年目)(留学後編)

  14. alreadyの使い方

  15. comparing with (to)の使い方

  16. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(5年目)(留学中編)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. パーソナル有機合成装置 EasyMax 402 をデモしてみた
  2. シアノスター Cyanostar
  3. Akzonobelとはどんな会社? 
  4. ピンポン玉で分子模型
  5. 独バイエル、世界全体で6100人を削減へ
  6. 還元された酸化グラフェン(その1)
  7. 人工タンパク質、合成に成功 北陸先端大、エイズ薬剤開発に道

注目情報

最新記事

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

三洋化成の新分野への挑戦

三洋化成と長瀬産業は、AI 技術を応用した人工嗅覚で匂いを識別する「匂いセンサー」について共同で事業…

ケムステSlack、開設二周年!

Chem-Stationが立ち上げた化学系オープンコミュニティ、ケムステSlackを開設して早くも二…

過酸がC–H結合を切ってメチル基を提供する

光増感剤とニッケル触媒を用いたC(sp3)–Hメチル化が開発された。合成終盤でのメチル化に威力を発揮…

化学の祭典!国際化学オリンピック ”53rd IChO 2021 Japan” 開幕!

2021年7月「オリンピック/パラリンピック 東京2020大会」も無観客ではあるものの無事開幕されま…

PAGE TOP