[スポンサーリンク]


英語

  1. 一般人と化学者で意味が通じなくなる言葉

    TBS, NHKと言えば?6チャンネル(Tokyo Broadcasting System)と1チャンネル(Nihon Hoso Kyokai)の頭文字ですよね。でも有機化学を専門とする方にはどちらかというと、tert-bu…

  2. 論文をグレードアップさせるーMayer Scientific Editing

    夏ですね。暑いですね。こんなときはどこかにパーッと遊びにいくか、そうでなければ涼…

  3. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(3年目)

    英語が苦手な研究者(30代中盤に・・・)が英語をマスターできるかやってみる企画物の3年目です。さて英…

  4. 英語発表に”慣れる”工夫を―『ハイブリッド型報告会』のススメ

    化学会年会では、今年から口頭発表Bが「英語推奨」になりました。この決定を受け、各所で議論が起きている…

  5. おまえら英語よりもタイピングやろうぜ ~上級編~

    さてさて皆さんお待ちかね(?)、「巷でちやほやされる英語より、タイピングを超速化…

  6. おまえら英語よりもタイピングやろうぜ ~中級編~

  7. おまえら英語よりもタイピングやろうぜ ~初級編~

  8. アメリカ化学留学 ”実践編 ー英会話の勉強ー”!

  9. 【書籍】英文ライティングの基本原則をおさらい:『The Element of Style』

  10. インターネットを活用した英語の勉強法

  11. 化学英語論文/レポート執筆に役立つPCツール・決定版

  12. 日本に居ながら、ナマの英語に触れる工夫

  13. 研究室での英語【Part 3】

  14. 研究室での英語【Part 2】

  15. 研究室での英語【Part1】

スポンサー

ピックアップ記事

  1. BASFとはどんな会社?-2
  2. Keith Fagnou Organic Chemistry Symposium
  3. アメリカ大学院留学:TAの仕事
  4. 鄧 青雲 Ching W. Tang
  5. バイオ医薬 基礎から開発まで
  6. MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察
  7. 第19回 有機エレクトロニクスを指向した合成 – Glen Miller

注目情報

最新記事

蛍光と光増感能がコントロールできる有機ビスマス化合物

第312回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学(永澤研究室)・向峯あかり 博士にお願いしました。…

三井化学が進める異業種との協業

三井化学と丹青社は、三井化学の最先端のテクノロジーと丹青社の空間づくりのノウハウを組み合わせ、感性に…

第150回―「触媒反応機構を解明する計算化学」Jeremy Harvey教授

第150回の海外化学者インタビューは、ジェレミー・ハーヴェイ教授です。ブリストル大学化学科(訳注:現…

オスミウム活性炭素 –ニトロ基選択的還元触媒–

接触還元は有機合成で汎用する反応の一つです。ニトロ基、オレフィン、アジドなどの還…

【ケムステSlackに訊いてみた③】化学で美しいと思うことを教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackの質問チャンネルに流れてきたQ&Aの紹介…

PAGE TOP