[スポンサーリンク]

ケムステニュース

武田薬の糖尿病治療薬、心臓発作を予防する効果も

[スポンサーリンク]

アクトス?武田薬品工業<4502.T>の糖尿病治療薬「アクトス」に血糖値を下げるだけでなく心臓発作を予防する効果があるという研究結果が明らかになった。(引用:朝日新聞

?

 

 以前抗炎症作用があると報告された糖尿病治療薬アクトス(塩酸ピオグリタゾン)にさらに効果追加です。アクトスの2004年度の全世界売上高は1932億円。現在国内では年間150億円程度ですが、これを機に売り上げ500億円を目指すそうです。

?


?

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 旭化成の今期、営業利益15%増の1250億円に
  2. 99.7%の精度で偽造ウイスキーを見抜ける「人工舌」が開発される…
  3. 国際化学オリンピックで今年も好成績!
  4. 平成をケムステニュースで振り返る
  5. 製薬各社 2010年度 第2四半期決算を発表
  6. 武田、ビタミン原料事業から完全撤退
  7. 脂肪燃やすアミノ酸に効果 「カルニチン」にお墨付き
  8. 日本化学会第86春季年会(2006)

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 元素生活 完全版
  2. シューミン・リー Shu-Ming Li
  3. 人工タンパク質、合成に成功 北陸先端大、エイズ薬剤開発に道
  4. 実験でよくある失敗集30選|第2回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)
  5. シロアリの女王フェロモンの特定に成功
  6. 『分子科学者がいどむ12の謎』
  7. 村井 眞二 Shinji Murai
  8. 2007年ノーベル化学賞『固体表面上の化学反応の研究』
  9. サイエンスアゴラの魅力-食用昆虫科学研究会・「蟲ソムリエ」中の人に聞く
  10. 2019年ノーベル化学賞は「リチウムイオン電池」に!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

メルクがケムステVシンポに協賛しました

第3回が終わり、来週は第4回となるケムステVシンポ。大変ご好評をいただいており、各所から応援メッセー…

多孔質ガス貯蔵のジレンマを打ち破った MOF –質量でもよし、体積でもよし–

2020 年 Omar Farha らのグループは三角柱型 6 塩基酸配位子を用いて MOF を合成…

第三回ケムステVシンポ「若手化学者、海外経験を語る」開催報告

2020年5月23日(土) 10時より #ケムステVシンポ 「若手化学者、海外経験を語る」を開催しま…

岩田忠久 Tadahisa Iwata

岩田忠久(いわた ただひさ IWATA Tadahisa、1966年-)は、日本の化学者である。専門…

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

厚労省が実施した抗体検査の性能評価に相次ぐ指摘

厚生労働省は、2020年5月15日、日本医療研究開発機構(AMED)の研究班が日本赤十字社の協力を得…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP