[スポンサーリンク]


  1. 触媒的プロリン酸化を起点とするペプチドの誘導体化

    保護プロリン5位を選択的に酸化し、5-ヒドロキシプロリンを中~高収率で合成する方法がイリノイ大学・Whiteらのグループによって開発された。この中間体は多能性を持ち、5位置換プロリン・鎖状カルボン酸・アルコール・アミン・オレフィンなどへと変…

  2. 赤絵磁器を彩る絵具:その特性解明と改良

    第41回のスポットライトリサーチは、工学院大学 先進工学部 の橋本英樹 助教にお願いしました。…

  3. 鉄系超伝導体の臨界温度が4倍に上昇

    第31回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 物質理工学院(細野・神谷・平松研究室)博士課程1年…

  4. 安価な金属触媒でアルケンの高活性ヒドロシリル化を達成

    第26回のスポットライトリサーチは、九州大学 先導物質化学研究所(永島研究室)・野田 大輔 学術研究…

  5. 官営八幡製鐵所関連施設

    官営八幡製鐵所は福岡県北九州市にある明治時代から続く製鉄所。明治20年代から計画が始まり1901年(…

  6. 祝!明治日本の産業革命遺産 世界遺産登録

  7. 萩反射炉

  8. 韮山反射炉

  9. ムギネ酸は土から根に鉄分を運ぶ渡し舟

  10. トリス(2,4-ペンタンジオナト)鉄(III):Tris(2,4-pentanedionato)iron(III)

  11. 鉄触媒での鈴木-宮浦クロスカップリングが実現!

  12. 複雑化合物合成にも適用可能なC-H酸化反応

  13. 磁性流体アートの世界

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 鉄系超伝導体の臨界温度が4倍に上昇
  2. 2009年1月人気化学書籍ランキング
  3. 自動車排ガス浄化触媒って何?
  4. リガンド指向性化学を用いたGABAA受容体の新規創薬探索法の開発
  5. 既存の農薬で乾燥耐性のある植物を育てる
  6. 科学技術教育協会 「大学化合物プロジェクト」が第2期へ
  7. 「さくら、さくら」劇場鑑賞券プレゼント結果発表!

注目情報

最新記事

カルボン酸からハロゲン化合物を不斉合成する

第119回のスポットライトリサーチは、豊橋技術科学大学大学院 柴富研究室 博士後期課程1年の北原 一…

アンドリュー・ハミルトン Andrew D. Hamilton

アンドリュー・ディヴィッド・ハミルトン (Andrew David Hamilton、1952年11…

耐薬品性デジタルマノメーター:バキューブランド VACUU・VIEW

突然ですが、「バキューブランド」って会社知っていますか?合成化学系の先生方はご存知の人が多い…

生物指向型合成 Biology-Oriented Synthesis

生物の機能主体であるタンパク質では、決まった構造モチーフが種を超越して高度に保存されている。生物活性…

金沢ふるさと偉人館

金沢ふるさと偉人館は石川県金沢市にある金沢ゆかりの人物20名あまりに関する資料館。その中でも化学者と…

PAGE TOP