[スポンサーリンク]


天然物

  1. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

    概要アルカロイドはその顕著な生物活性のため,さまざまな学問進展の「原動力」として注目され続け,医薬品開発の鍵化合物としても重要な役割を担っている.本書は生薬学,天然物化学,有機合成化学,生化学,薬理学,毒性学,創薬化学,分析…

  2. グァンビン・ドン Guangbin Dong

    グァンビン・ドン (Guangbin Dong、1981年4月15日-)は中国出身の有機化学者である…

  3. マイケル・クリシェー Michael J. Krische

    マイケル・クリシェー (Michael J. Krische、1966年9月16日-)は米国の有機化…

  4. 糖鎖を直接連結し天然物をつくる

    酸素官能基や窒素官能基が高度に密集した化合物の合成には、通常の有機合成とは一線を画した難易度がありま…

  5. 生合成研究の記事まとめ

    化学者を魅了してやまない複雑な骨格を持つ天然物たち。どのような生合成経路により作られているのかを紹介…

  6. アスパラプチン Asparaptine

  7. 2,5-ジ-(N-(­­­­–)-プロイル)-パラ-ベンゾキノン DPBQ

  8. 海の生き物からの贈り物

  9. 巨大ポリエーテル天然物「ギムノシン-A」の全合成

  10. シス型 ゲラニルゲラニル二リン酸?

  11. 複雑天然物Communesinの新規類縁体、遺伝子破壊実験により明らかに!

  12. コケに注目!:薬や香料や食品としても

  13. 抗ガン天然物インゲノールの超短工程全合成

  14. 医薬品天然物化学 (Medicinal Natural Products: A Biosynthetic Approach)

  15. 天然物化学

  16. 天然物の全合成―2000~2008

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 飽和C–H結合を直接脱離基に変える方法
  2. ディークマン縮合 Dieckmann Condensation
  3. 生物学的等価体 Bioisostere
  4. 四酸化ルテニウム Ruthenium Tetroxide (RuO4)
  5. 三枝・伊藤 インドール合成 Saegusa-Ito Indole Synthesis
  6. 新しい芳香族トリフルオロメチル化試薬
  7. ぼっち学会参加の極意

注目情報

最新記事

Baird芳香族性、初のエネルギー論

第126回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科(相田卓三教授) 博士後期課程1年の…

N末端選択的タンパク質修飾反応 N-Terminus Selective Protein Modification

N末端はタンパク鎖の中で1箇所しか存在しないため、これを標的とする修飾反応は必然的に高い位置・化学選…

デヒドロアラニン選択的タンパク質修飾反応 Dha-Selective Protein Modification

デヒドロアラニン(dehydroalanine, Dha)はセリンもしくはシステインから誘導される特…

DNAを切らずにゲノム編集-一塩基変換法の開発

ゲノム編集といえば、今流行りのCRISPR/Cas9を思い浮かべる方が多いと思います。CRISPR/…

文献管理ソフトを徹底比較!

今や、科学者向けの文献管理ソフトはよりどりみどりだ。その中から代表的な8つを検討した。タイト…

PAGE TOP