[スポンサーリンク]


天然物

  1. 9‐Dechlorochrysophaentin Aの合成と細胞壁合成阻害活性の評価

    9‐Dechlorochrysophaentin Aとその類縁体が合成された。細胞分裂と細胞壁生合成に密接するタンパク質FtsZの局在化やD-アミノ酸の取り込みを阻害することが明らかになった。Chrysophaentins多剤耐性菌…

  2. 第46回「趣味が高じて化学者に」谷野圭持教授

    第46回目の研究者インタビューです。今回のインタビューは第10回目のケムステVシンポ講演者の一人であ…

  3. 谷野 圭持 Keiji Tanino

    谷野圭持 (たにのけいじ)は、日本の有機化学者である。北海道大学大学院理学研究院化学部門 教授。…

  4. 第10回ケムステVシンポ「天然物フィロソフィ」を開催します

    お待たせしました,お待たせし過ぎたかもしれません.第10回ケムステVシンポはゴリゴリの天然物全合成で…

  5. 大栗 博毅 Hiroki Oguri

    大栗博毅(おおぐりひろき、1970年8月24日)は日本の有機化学者である。東京大学理学系研究科教授。…

  6. ストリゴラクトン類縁体の構造活性相関研究 ―海外企業ポスドク―

  7. (–)-Spirochensilide Aの不斉全合成

  8. フィブロイン Fibroin

  9. 天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

  10. rhodomolleins XX と XXIIの全合成

  11. アルカロイドの科学 生物活性を生みだす物質の探索から創薬の実際まで

  12. グァンビン・ドン Guangbin Dong

  13. マイケル・クリシェー Michael J. Krische

  14. 糖鎖を直接連結し天然物をつくる

  15. 生合成研究の記事まとめ

  16. アスパラプチン Asparaptine

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 2011年人気記事ランキング
  2. アミンの新合成法
  3. ライセルト インドール合成 Reissert Indole Synthesis
  4. 工学的応用における小分子キラリティーの付加価値: Nature Rev. Chem. 2017-6/7月号
  5. P-キラルホスフィンの合成 Synthesis of P-chirogenic Phosphine
  6. 「ELEMENT GIRLS 元素周期 ~聴いて萌えちゃう化学の基本~」+その他
  7. フィルム製造プロセスのスキルアップ【終了】

注目情報

最新記事

第159回―「世界最大の自己組織化分子を作り上げる」佐藤宗太 特任教授

第159回の海外化学者インタビューは日本から、佐藤宗太 特任教授です。東京大学工学部応用化学科に所属…

π-アリルイリジウムに新たな光を

可視光照射下でのイリジウム触媒によるアリルアルコールの不斉アリル位アルキル化が開発されたキラルな…

うっかりドーピングの化学 -禁止薬物と該当医薬品-

「うっかりドーピング」という言葉をご存知でしょうか。禁止薬物に該当する成分を含む風邪…

第五回ケムステVプレミアレクチャー「キラルブレンステッド酸触媒の開発と新展開」

新型コロナ感染者数は大変なことになっていますが、無観客東京オリンピック盛り上がっ…

がん治療用の放射性物質、国内で10年ぶり製造へ…輸入頼みから脱却

政府は、がんの治療や臓器の検査をする医療用の放射性物質の国内製造を近く再開する。およそ10年ぶりとな…

PAGE TOP