材料化学

  1. 第35回 生物への応用を志向した新しいナノマテリアル合成― Mark Green教授

    第35回の海外化学者インタビューは、マーク・グリーン教授です。イギリスのキングス・カレッジ・ロンドン化学科に在籍し、有機金属をベースとした半導体および金属ナノ粒子の合成、ナノ材料の生物学的応用、希土類元素を基にしたナノ材料、生合成、高分子ナ…

  2. 第32回 液晶材料の新たな側面を開拓する― Duncan Bruce教授

    第32回の海外化学者インタビューは、ダンカン・ブルース教授です。ヨーク大学化学科に在籍し、液晶に重点…

  3. 有機無機ハイブリッドペロブスカイトはなぜ優れているのか?

    第63回のスポットライトリサーチは、コロンビア大学の宮田潔志さん(日本学術振興会海外特別研究員)にお…

  4. 水素ガス/酸素ガスで光特性を繰り返し変化させる分子

    ついにスポットライトリサーチも第50回。今回は熊本大学大学院自然科学研究科・博士課程2年の浦川一樹さ…

  5. 自励振動ポリマーブラシ表面の創製

    第49回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科・博士課程3年の増田造さんにお願いしま…

  6. 人工軟骨への応用を目指した「ダブルネットワークゲル」

  7. 鉄系超伝導体の臨界温度が4倍に上昇

  8. The Sol-Gel Handbook: Synthesis, Characterization and Applications

  9. 分子を見分けるプラスチック「分子刷り込み高分子」(基礎編)

  10. 水島 公一 Koichi Mizushima

  11. 企業の研究を通して感じたこと

  12. 生物のデザインに学ぶ-未来をひらくバイオミメティクス-に行ってきました!

  13. ブロック共重合体で無機ナノ構造を組み立てる

  14. 軽量・透明・断熱!エアロゲル(aerogel)を身近に

  15. 透明なカニ・透明な紙:バイオナノファイバーの世界

  16. メチルトリメトキシシラン (methyltrimethoxysilane)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第22回 化学の複雑な世界の源を求めてーLee Cronin教授
  2. スルホン系保護基 Sulfonyl Protective Group
  3. 第2回慶應有機合成化学若手シンポジウム
  4. 【追悼企画】化学と生物で活躍できる化学者ーCarlos Barbas教授
  5. オルト−トルイジンと発がんの関係
  6. 2009年度日本学士院賞、化学では竜田教授が受賞
  7. 第32回 BMSコンファレンス(BMS2005)

注目情報

最新記事

高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発

そろそろ100回目が近づいてきました。第97回のスポットライトリサーチ。今回は首都大学東京 理工学研…

ストックホルム国際青年科学セミナー参加学生を募集開始 ノーベル賞のイベントに参加できます!

一週間スウェーデンに滞在し、ノーベル賞受賞者と直接交流するなどの貴重な機会が与えられるセミナーSto…

「電子の動きを観る」ーマックスプランク研究所・ミュンヘン大学・Krausz研より

「ケムステ海外研究記」の第13回目は、第6回目の志村さんのご紹介で、マックス・プランク量子光学研究所…

岩澤 伸治 Nobuharu Iwasawa

岩澤 伸治 (いわさわ のぶはる、19xx年x月x日-)は、日本の有機化学者である。東京工業大学 教…

NCL用ペプチド合成を簡便化する「MEGAリンカー法」

ワシントン大学・Champak Chatterjeeらは、独自開発した固相担持ユニット「MEGAリン…

PAGE TOP