[スポンサーリンク]

ケムステニュース

05年:石油化学は好調、化工全体では利益縮小

2005年、中国の石油化学工業は好況が続くとみられている。専門家の予測では石油化学製品の値上がり幅が原油価格の値上がり幅を上回り、原油高の影響は受けない見通し。一方で、化学工業全体では利益縮小傾向が強まる。23日付で香港・経済通が伝えた。

国際原油価格の高騰は長期化し、オイルガス採掘業をはじめとする原油採掘業は全体として業績の堅調が予想されている。一方で、原油高の影響で、化学工業全体としては利益が縮小傾向を示しそう。(引用:中国情報局

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 2009年10大化学ニュース【Part2】
  2. ノバルティス、後発薬品世界最大手に・米独社を買収
  3. 私立武蔵高 の川崎さんが「銀」 国際化学オリンピック
  4. 超高性能プラスチック、微生物で原料を生産
  5. 日本化学会、論文無料公開へ新方式
  6. 虫歯退治に3種の抗菌薬
  7. 水素水業界、国民生活センターと全面対決 「断じて納得できません」…
  8. 資生堂:育毛成分アデノシン配合の発毛促進剤

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ビュッヒ・フラッシュクロマト用カートリッジもれなくプレゼント!
  2. 界面活性剤 / surface-active agent, surfactant
  3. 複雑な化合物を効率よく生成 名大チーム開発
  4. 『国際化学オリンピック』 日本代表が決定
  5. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得
  6. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」③(解答編)
  7. 天然物化学
  8. 表現型スクリーニング Phenotypic Screening
  9. Anti-Markovnikov Hydration~一級アルコールへの道~
  10. 東レ工場炎上2人重傷 名古屋

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

元素手帳 2018

今年も残すところあと1ヶ月半となってきました。来年に向けて、そろそろアレを購入される方もいら…

シクロペンタジエニル錯体の合成に一筋の光か?

β-炭素脱離を用いるシクロペンタジエニル(Cp)錯体の新たな調製法が報告された。本法により反応系中で…

ルミノール誘導体を用いるチロシン選択的タンパク質修飾法

2015年、東京工業大学・中村浩之らは、ルミノール誘導体と鉄-ポルフィリン複合体(ヘミン)を用い、チ…

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP