[スポンサーリンク]


2006年 5月

  1. 富士写、化学材料を事業化

    富士写真フイルムは化学材料事業に進出する。自社の写真フィルムや印画紙の製造向けに開発してきた色素や染料、界面活性剤など機能性材料を近く外販する。化学・電機メーカー向けに販路を開拓し、2009年に350億円規模の事業に育てる。主力だった写真フ…

  2. 「ニコチンパッチ」6月1日から保険適用

    中央社会保険医療協議会は24日、禁煙治療のはり薬「ニコチンパッチ」を保険適用にすることを決めた。医師…

  3. 森林総合研究所、広葉樹害虫ヒメボクトウの性フェロモン化学構造を解明

    ?森林総合研究所では、信越化学工業株式会社との共同研究により、ヤナギやポプラなどの広葉樹、ナ…

  4. メリフィールド氏死去 ノーベル化学賞受賞者

    ロバート・メリフィールド氏(ノーベル化学賞受賞者)米紙ニュー…

  5. 米デュポン、原料高騰で製品値上げ

    米化学大手のデュポンは17日、原油など原材料価格の高騰を受け、製品価格を値上げすると発表した。プラス…

  6. 天然の日焼け止め?

  7. 総合化学大手5社の前期、4社が経常減益

  8. 三井物と保土谷 多層カーボンナノチューブを量産

  9. 三菱ケミの今期経常益‐1.8%に、石化製品市況弱く

  10. Chem-Station 6周年へ

  11. 三菱化学、酸化エチレン及びグリコールエーテルの価格を値上げ

  12. 小児薬、大人用を転用――アステラス、抗真菌剤

  13. 抗菌目薬あす発売 富山化学工業 国内初の小児適用

  14. 独BASF、米樹脂メーカーのジョンソンポリマー社を買収

  15. 化学グランプリ 参加者を募集

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ヒドロシリル化反応 Hydrosilylation
  2. 第3回ITbM国際シンポジウム(ISTbM-3)、第11回平田アワード、第1回岡崎アワード
  3. アズレンの蒼い旅路
  4. 化学工場で膀胱がん、20人に…労災認定議論へ
  5. 比色法の化学(後編)
  6. 「2010年トップ3を目指す」万有製薬平手社長
  7. 2008年10大化学ニュース

注目情報

最新記事

カーボンナノチューブ薄膜のSEM画像を生成し、物性を予測するAIが開発される

先端素材高速開発技術研究組合(ADMAT)、日本ゼオンは産業技術総合研究所(AIST)と共同で、NE…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2021年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある、存命化学者」をリストアップし…

ライトケミカル工業2023卒採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

アブラナ科植物の自家不和合性をタンパク質複合体の観点から解明:天然でも希少なSP11タンパク質の立体構造予測を踏まえて

第340回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院農学生命科学研究科の森脇 由隆…

オンライン講演会に参加してみた~学部生の挑戦記録~

hodaです。講演会やシンポジウムのオンライン化によって学部生でもいろいろな講演会にボタンひとつで参…

PAGE TOP