[スポンサーリンク]

ケムステニュース

総合化学大手5社の前期、4社が経常減益

総合化学大手5社の2006年3月期の連結業績が15日出そろった。原料価格の高騰や一部製品の市況低迷で石油化学事業の収益が悪化、住友化学を除く4社が経常減益となった。07年3月期も一段の原料高を見込み、石化事業の収益の重荷になる。電子材料や医薬品など非石化事業で補う構えだが、減益や増益率の鈍化が避けられない情勢だ。(引用:日本経済新聞)

ナフサの高騰に直接関わる、石化や基礎化学品の現役により軒並み減益となっています。住友化学だけが、増益となり、今後も液晶テレビの需要拡大による増益を見込んでいくそうです。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 高校生が河川敷で化学実験中に発火事故
  2. アンモニアで走る自動車 国内初、工学院大が開発
  3. 「2010年トップ3を目指す」万有製薬平手社長
  4. 「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功
  5. 緑茶成分テアニンに抗ストレス作用、太陽化学、名大が確認
  6. 理化学研究所が新元素発見 名前は「リケニウム」?
  7. Natureが査読無しの科学論文サイトを公開
  8. 痔治療の新薬で大臣賞 経産省が起業家表彰

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. [6π]光環化 [6π]Photocyclization
  2. Reaxys Ph.D Prize 2014受賞者決定!
  3. 雷神にそっくり?ベンゼン環にカミナリ走る
  4. 住友チタニウム、スポンジチタン生産能力を3割増強
  5. 大阪大学インタラクティブ合宿セミナーに参加しました
  6. Reaxys Prize 2013ファイナリスト45名発表!
  7. コンラッド・リンパック キノリン合成 Conrad-Limpach Quinoline Synthesis
  8. 石油化学大手5社、今期の営業利益が過去最高に
  9. アスパルテーム /aspartame
  10. 周期表の形はこれでいいのか? –その 2: s ブロックの位置 編–

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

研究職の転職で求められる「面白い人材」

ある外資系機器メーカーのフィールドサービス職のポジションに対して候補者をご推薦しました。その時のエピ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP