[スポンサーリンク]

ケムステニュース

三菱ケミの今期経常益‐1.8%に、石化製品市況弱く

[スポンサーリンク]

三菱ケミカルホールディングス<4188.T>は11日、2007年3月期の連結業績について、経常利益が前年比1.8%減の1410億円になる見込みと発表した。石油化学部門では、ナフサ高騰による国内製品への価格転嫁を進めるものの、海外市況の悪化は続くとみている。ロイターエスティメーツによる主要アナリスト16人による予測平均値1455億円を下回った。(引用:朝日新聞)

DVDや液晶ディスプレイフィルムは好調だそうです。石化製品の不調は問題ですねぇ。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 服用で意識不明6件、抗生剤に厚労省が注意呼びかけ
  2. 1日1本の「ニンジン」でガン予防!?――ニンジンの効能が見直され…
  3. 伯東、高機能高分子材料「デンドリマー」、製造期間10分の1に
  4. 科学の未解決のナゾ125を選出・米サイエンス誌
  5. カラス不審死シアノホス検出:鳥インフルではなし
  6. 製薬各社 2010年度 第2四半期決算を発表
  7. オルガテクノ大賞2005受賞者決定!
  8. ソニー、新型リチウムイオン充電池「Nexelion」発売

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 特許の基礎知識(1)そもそも「特許」って何?
  2. 生体深部イメージングに有効な近赤外発光分子の開発
  3. 有機EL素子の開発と照明への応用
  4. 日本企業クモ糸の量産技術確立:強さと柔らかさあわせもつ究極の素材
  5. 第31回「植物生物活性天然物のケミカルバイオロジー」 上田 実 教授
  6. スティーブン・ジマーマン Steven C. Zimmerman
  7. ハイブリッド触媒系で複雑なシリルエノールエーテルをつくる!
  8. 薬学会年会も付設展示会キャンペーンやっちゃいます
  9. 祝!明治日本の産業革命遺産 世界遺産登録
  10. シュライバー・アトキンス 無機化学 (上)・(下) 第 6 版

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ペプチドの革新的合成

第215回のスポットライトリサーチは、中部大学総合工学研究所分子性触媒センター助教・村松渉先生にお願…

年収で内定受諾を決定する際のポイントとは

転職活動の終盤で複数の企業から内定を獲得した際、「年収が決め手となって内定を受諾…

安定なケトンのケイ素類縁体“シラノン”の合成 ケイ素—酸素2重結合の構造と性質

第214回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科化学専攻(岩本研究室)・小林 良さんに…

99.7%の精度で偽造ウイスキーを見抜ける「人工舌」が開発される

 まるで人間の舌のように偽造ウイスキーを見抜くことができる小型のセンサーが開発されました。このセンサ…

天然のナノチューブ「微小管」の中にタンパク質を入れると何が起こる?

第213回のスポットライトリサーチは、鳥取大学大学院 工学研究科・稲葉 央 助教にお願いしました。…

有機合成化学協会誌2019年8月号:パラジウム-フェナントロリン触媒系・環状カーボネート・素粒子・分子ジャイロコマ・テトラベンゾフルオレン・海洋マクロリド

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年8月号がオンライン公開されました。ひ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP