[スポンサーリンク]

ケムステニュース

「ニコチンパッチ」6月1日から保険適用

[スポンサーリンク]

中央社会保険医療協議会は24日、禁煙治療のはり薬「ニコチンパッチ」を保険適用にすることを決めた。医師の禁煙診察・指導に伴って処方される場合のみに限り、6月1日から適用される。

 保険適用となったニコチンパッチは、ノバルティスファーマ社の「ニコチネルTTS」。比較的重症の人が体にはってニコチンを摂取し、禁煙後の症状を和らげるもので、禁煙を始めた当初から始めて徐々に弱い薬に交換していき、計8週間かけるのが標準的なケース。費用は計約2万円ほどだが、保険適用でサラリーマンなら自己負担は3割の6000円で済むようになる。(引用:朝日新聞)

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. リサイクルが容易な新しいプラスチックを研究者が開発
  2. 日本化学会、論文無料公開へ新方式
  3. 環境省、04年版「化学物質ファクトシート」作成
  4. 2017卒大学生就職企業人気ランキングが発表
  5. 食品アクリルアミド低減を 国連専門委「有害の恐れ」
  6. トクヤマが参入へ/燃料電池部材市場
  7. 健康食品から未承認医薬成分
  8. 富士写、化学材料を事業化

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 塩野義製薬/米クレストール訴訟、控訴審でも勝訴
  2. 背信の科学者たち 論文捏造はなぜ繰り返されるのか?
  3. 武田薬、糖尿病治療剤「アクトス」の効能を追加申請
  4. 可視光で芳香環を立体選択的に壊す
  5. 液中でも観察OK 原子間力顕微鏡: 京大グループ開発
  6. バルツ・シーマン反応 Balz-Schiemann Reaction
  7. ケテンジチオアセタール化による一炭素増炭反応
  8. 界面活性剤のWEB検索サービスがスタート
  9. ノッド因子 (Nod factor)
  10. ジュリアス・レベック Julius Rebek, Jr.

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

リチウム金属電池の寿命を短くしている原因を研究者が突き止める

リチウムリオンバッテリー(リチウムイオン二次電池)はPCやスマートフォンなどの電子機器に利用されてい…

研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ③

さて、前回に引き続いて、「エバポ用真空制御装置の自作」に挑戦しています。前回までの記事では、…

AIによる創薬に新たな可能性 その研究と最新技術に迫る ~米・Insitro社 / 英・ケンブリッジ大学の研究から~

AIの機械学習による創薬が化学業界で注目を集めています。2019年3月に米国サンフランシスコで開催さ…

特長のある豊富な設備:ライトケミカル工業

1. 高粘度撹拌、高温・高圧・高真空に対応可能な反応釜高粘度でも撹拌できる大容量攪拌機と効率用除…

ライトケミカル工業2021年採用情報

当社の技術グループは、20代~30代の若手社員が重要な主要案件を担当しています。広範囲で高レベルな化…

中高生・高専生でも研究が学べる!サイエンスメンタープログラム

研究室に入って本格的な研究を始めるのは、大学4年生からが一般的。でも最近は、中高生が研究に取り組める…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP