[スポンサーリンク]

ケムステニュース

「ニコチンパッチ」6月1日から保険適用

中央社会保険医療協議会は24日、禁煙治療のはり薬「ニコチンパッチ」を保険適用にすることを決めた。医師の禁煙診察・指導に伴って処方される場合のみに限り、6月1日から適用される。

 保険適用となったニコチンパッチは、ノバルティスファーマ社の「ニコチネルTTS」。比較的重症の人が体にはってニコチンを摂取し、禁煙後の症状を和らげるもので、禁煙を始めた当初から始めて徐々に弱い薬に交換していき、計8週間かけるのが標準的なケース。費用は計約2万円ほどだが、保険適用でサラリーマンなら自己負担は3割の6000円で済むようになる。(引用:朝日新聞)

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 硫黄化合物で新めっき 岩手大工学部
  2. 第47回天然有機化合物討論会
  3. 国際化学オリンピックで日本代表4人メダル受賞
  4. サイエンス・ダイレクトがリニューアル
  5. ラスカー賞に遠藤章・東京農工大特別栄誉教授
  6. ヒアリの毒素を正しく知ろう
  7. 神戸製鋼所が特殊合金粉末を開発 金属以外の多様な材料にも抗菌性付…
  8. 毒を持ったタコにご注意を

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. パラジウム錯体の酸化還元反応を利用した分子モーター
  2. Reaxys体験レポート反応検索編
  3. ランバーグ・バックランド転位 Ramberg-Backlund Rearrangement
  4. 「花粉のつきにくいスーツ」登場
  5. 製薬外資、日本へ攻勢 高齢化で膨らむ市場
  6. ネッド・シーマン Nadrian C. Seeman
  7. マツタケオール mushroom alcohol
  8. 固体高分子電解質の基礎、材料技術と実用化【終了】
  9. お”カネ”持ちな会社たち-1
  10. プラナーボラン - 有機エレクトロニクス界に期待の新化合物

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

トヨタは、今後急速な拡大が予想される電動車に搭載される高出力モーターなど様々なモーターに使用されるネ…

触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

An Oxford University student who captured an image…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

化学探偵Mr.キュリー7

昨年3月からついに職業作家となった、化学小説家喜多喜久氏。その代表作である「化学探偵Mr.キュリー」…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP