[スポンサーリンク]

ケムステニュース

化学グランプリ 参加者を募集

[スポンサーリンク]

2006高校化学グランプリ日本化学会などは「2006全国高校化学グランプリ」の参加者を募集する。七月十七日に全国三十会場で一次選考(筆記試験)を行い、約六十人を選ぶ。八月十九日に東京工業大学大岡山キャンパス(東京都目黒区)で二次選考(実験試験)をして、グランプリなどの入賞者や、来年ロシアで開かれる化学オリンピック代表候補者を決める。(引用:東京新聞)

?

1998年から開催されている全国高校化学グランプリが今年も開催されます。前回は参加者1193名から選ばれた61名が2次専攻へ進出しました。化学好きの高校生のみなさんぜひ参加してみて下さい!

?

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 第32回生体分子科学討論会 
  2. サリドマイド、がん治療薬に
  3. 化学ベンチャーが食品/医薬/化粧品業界向けに温度検知ゲル「The…
  4. 米デュポン株、来年急上昇する可能性
  5. 牛糞からプラスチック原料 水素とベンゼン、北大が成功
  6. MIT、空気中から低濃度の二酸化炭素を除去できる新手法を開発
  7. 製造過程に発がん性物質/テフロンで米調査委警告
  8. 東レ工場炎上2人重傷 名古屋

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 情報守る“秘密の紙”開発
  2. 死刑囚によるVXガスに関する論文が掲載される
  3. 「アニオン–π触媒の開発」–ジュネーブ大学・Matile研より
  4. マイクロ波を用いた革新的製造プロセスとヘルスケア領域への事業展開 (凍結乾燥/乾燥、ペプチド/核酸合成、晶析、その他有機合成など)
  5. (S,S)-(-)-2,2′-イソプロピリデンビス(4-tert-ブチル-2-オキサゾリン):(S,S)-(-)-2,2′-Isopropylidenebis(4-tert-butyl-2-oxazoline)
  6. 4-ベンゾイル安息香酸N-スクシンイミジル : N-Succinimidyl 4-Benzoylbenzoate
  7. 顕微鏡で有機化合物のカタチを決める!
  8. 毒を持ったタコにご注意を
  9. グレーサー反応 Glaser Reaction
  10. 「野依フォーラム若手育成塾」とは!?

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(2)

前回の記事では、アメリカのPhD取得後の進路について、一般的な進路や就活を始める時期について紹介しま…

【第11回Vシンポ特別企画】講師紹介③:大内 誠 先生

今回の記事では、第11回バーチャルシンポジウム「最先端精密高分子合成」をより楽しむべく講師の一人であ…

第131回―「Nature出版社のテクニカルエディターとして」Laura Croft博士

第131回の海外化学者インタビューはローラ・クロフト博士です。Nature Chemistry誌とN…

【書籍】機器分析ハンドブック2 高分子・分離分析編

2020/10/20に刊行されたばかりのホットな書籍をご紹介します。概要はじめて機器…

アメリカ大学院留学:卒業後の進路とインダストリー就活(1)

PhD留学について、受験や大学院生活についての情報は豊富に手に入るようになってきていますが、卒業後の…

オキシム/ヒドラゾンライゲーション Oxime/Hydrazone Ligation

概要ケトン・アルデヒドは生体分子にまれにしか存在しないため、位置選択的な生体共役反応の標的として…

その構造、使って大丈夫ですか? 〜創薬におけるアブナいヤツら〜

新参スタッフの DAICHAN です。前回の記事「その化合物、信じて大丈夫ですか…

第130回―「無機薄膜成長法を指向した有機金属化学」Lisa McElwee-White教授

第130回の海外化学者インタビューはリサ・マックエルウィー=ホワイト教授です。フロリダ大学化学科に所…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP