[スポンサーリンク]

ケムステニュース

化学グランプリ 参加者を募集

2006高校化学グランプリ日本化学会などは「2006全国高校化学グランプリ」の参加者を募集する。七月十七日に全国三十会場で一次選考(筆記試験)を行い、約六十人を選ぶ。八月十九日に東京工業大学大岡山キャンパス(東京都目黒区)で二次選考(実験試験)をして、グランプリなどの入賞者や、来年ロシアで開かれる化学オリンピック代表候補者を決める。(引用:東京新聞)

?

1998年から開催されている全国高校化学グランプリが今年も開催されます。前回は参加者1193名から選ばれた61名が2次専攻へ進出しました。化学好きの高校生のみなさんぜひ参加してみて下さい!

?

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 新たな製品から未承認成分検出 大津の会社製造
  2. DNAに電流通るーミクロの電子デバイスに道
  3. 第38回有機金属若手の会
  4. パテントクリフの打撃顕著に:2012製薬業績
  5. 2010年化学10大ニュース【Part2】
  6. 新たな青色発光素子 京大化学研教授ら発見
  7. 「花粉のつきにくいスーツ」登場
  8. 2009年度日本学士院賞、化学では竜田教授が受賞

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. マイクロリアクター徹底活用セミナー【終了】
  2. デルフチバクチン (delftibactin)
  3. マグネシウム Magnesium-にがりの成分から軽量化合物材料まで
  4. 触媒でヒドロチオ化反応の位置選択性を制御する
  5. 野崎 一 Hitoshi Nozaki
  6. コランヌレン : Corannulene
  7. Google日本語入力の専門用語サジェストが凄すぎる件:化学編
  8. 『国際化学オリンピック』 日本代表が決定
  9. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich
  10. 芳香環シラノール

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP