[スポンサーリンク]

ケムステニュース

抗菌目薬あす発売 富山化学工業 国内初の小児適用

 富山市に製造拠点を持つ富山化学工業(東京)は十一日、国内初の小児適用認可付き医療用ニューキノロン系抗菌点眼剤「オゼックス点眼液0・3%」を発売する。大塚製薬(同)が「トスフロ点眼液0・3%」、富山化学工業から原薬提供を受けたニデック(愛知)が「トスフロ点眼液0・3%」の商品名で販売、二品合計での年間売上高はピーク時で約三十億円(薬価ベース)を見込む。(引用:北国新聞)

 

 

オゼックス錠( トシル酸トスフロキサシン)は ニューキノロン系抗菌剤であり、有名なものは第一三共のクラビット(レボフロキサシン)があります。杏林製薬のメガロシンもこの系の抗菌剤です。

 

関連書籍

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 化学遺産スロイス『舎密学』とグリフィス『化学筆記』が展示へ
  2. 大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ…
  3. トムソン・ロイターのIP & Science事業売却へ…
  4. 兵庫で3人が農薬中毒 中国産ギョーザ食べる
  5. 結晶構造と色の変化、有機光デバイス開発の強力ツール
  6. ダウ・ケミカル、液晶パネル用化学品をアジア生産へ
  7. 森林総合研究所、広葉樹害虫ヒメボクトウの性フェロモン化学構造を解…
  8. EU、玩具へのフタル酸エステル類の使用禁止

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 市川アリルシアナート転位 Ichikawa Allylcyanate Rearrangement
  2. ハリー・グレイ Harry B. Gray
  3. 京大融合研、産学連携で有機発光トランジスタを開発
  4. 阪大・プリンストン大が発見、”高温”でも超伝導
  5. 田中耕一 Koichi Tanaka
  6. フラーレン /Fullerene
  7. 旭化成、5年で戦略投資4千億
  8. デイヴィッド・マクミラン David W. C. MacMillan
  9. “腕に覚えあり”の若手諸君、「大津会議」を目指そう!
  10. その電子、私が引き受けよう

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

「銅触媒を用いた不斉ヒドロアミノ化反応の開発」-MIT Buchwald研より

「ケムステ海外研究記」の第25回目は、マサチューセッツ工科大学 (MIT)博士課程で研究をされている…

2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル保護基 Troc Protecting Group

概要2,2,2-トリクロロエトキシカルボニル(2,2,2-trichloroethoxycarb…

二重可変領域抗体 Dual Variable Domain Immunoglobulin

抗体医薬はリウマチやガンなどの難治性疾患治療に有効であり、現在までに活発に開発が進められてきた。…

サイエンスイングリッシュキャンプin東京工科大学

産業のグローバル化が進み、エンジニアにも国際的なセンスや語学力が求められているなか、東京工科大学(東…

特定の場所の遺伝子を活性化できる新しい分子の開発

ついにスポットライトリサーチも150回。第150回目は理化学研究所 博士研究員の谷口 純一 (たにぐ…

出光・昭和シェル、統合を発表

石油元売り2位の出光興産と4位の昭和シェル石油は10日、2019年4月に経営統合すると正式に発表した…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP