[スポンサーリンク]

ケムステニュース

抗菌目薬あす発売 富山化学工業 国内初の小児適用

[スポンサーリンク]

 富山市に製造拠点を持つ富山化学工業(東京)は十一日、国内初の小児適用認可付き医療用ニューキノロン系抗菌点眼剤「オゼックス点眼液0・3%」を発売する。大塚製薬(同)が「トスフロ点眼液0・3%」、富山化学工業から原薬提供を受けたニデック(愛知)が「トスフロ点眼液0・3%」の商品名で販売、二品合計での年間売上高はピーク時で約三十億円(薬価ベース)を見込む。(引用:北国新聞)

 

 

オゼックス錠( トシル酸トスフロキサシン)は ニューキノロン系抗菌剤であり、有名なものは第一三共のクラビット(レボフロキサシン)があります。杏林製薬のメガロシンもこの系の抗菌剤です。

 

関連書籍

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 化学オリンピック:日本は金2銀2
  2. EUのナノマテリアル監視機関が公式サイトをオープン
  3. 「携帯」の電池で電車走る・福井大などが実験に成功
  4. 複雑な化合物を効率よく生成 名大チーム開発
  5. ノーベル受賞者、東北大が米から招請
  6. 浅野・県立大教授が化学技術賞
  7. 染色なしで細胞を観察 阪大ベンチャーが新顕微鏡開発
  8. エレクトライド:大量生産に道--セメント原料から次世代ディスプレ…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 二つのCO2を使ってアジピン酸を作る
  2. ヴァレリー・フォキン Valery V. Fokin
  3. 【速報】2018年ノーベル化学賞は「進化分子工学研究への貢献」に!
  4. 山口マクロラクトン化 Yamaguchi Macrolactonizaion
  5. 工程フローからみた「どんな会社が?」~タイヤ編 その2
  6. スルホキシド/セレノキシドのsyn-β脱離 Syn-β-elimination of Sulfoxide/Selenoxide
  7. ビス(ピナコラト)ジボロン:Bis(pinacolato)diboron
  8. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base
  9. インドールの触媒的不斉ヒドロホウ素化反応の開発
  10. デ-マヨ反応 de Mayo Reaction

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバルヘルスに貢献する天然物化学の新潮流 ~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年12月10日(火)13:00~17:30(開場 …

微小な前立腺がんを迅速・高感度に蛍光検出する

第231回のスポットライトリサーチは、河谷稔さんにお願い致しました。河谷さんが研究を実施され…

有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年11月号がオンライン公開されました。…

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP