[スポンサーリンク]


2007年 7月

  1. 住友化学が通期予想据え置き、カギ握る情報電子化学の回復

    住友化学<4005.T>は31日、2008年3月通期の連結営業利益見通しについて、前年比6.9%減の1300億円とする従来予想を据え置いた。ロイターエスティメーツによる主要アナリスト14人の予測平均値1330億円とほぼ同水準だっ…

  2. Appel反応を用いるホスフィンの不斉酸化

    Synthesis of P-Stereogenic Phosphorus Compounds.…

  3. 不安定な合成中間体がみえる?

     Stabilization of Labile Carbonyl Addition I…

  4. Eリリーの4-6月期は19%減益、通期見通し上方修正

    ニューヨーク(ダウ・ジョーンズ)米製薬大手のイーライ・リリー(NYSE:LLY)が24日発…

  5. ジャン=マリー・レーン Jean-Marie Lehn

    ジャン=マリー・レーン(Jean-Marie Lehn, 1939年9月30日(フランス・ロスハイム…

  6. 田中耕一 Koichi Tanaka

  7. アスピリン あすぴりん aspirin 

  8. 化学五輪、日本代表4人の高校生が「銅」獲得

  9. 米デュポンの第2四半期は減益、市場予想を下回る

  10. ノーベル賞親子2代受賞、コーンバーグさんが東大で講演

  11. DNAに電流通るーミクロの電子デバイスに道

  12. 堀場雅夫 Masao Horiba  

  13. 山本 尚 Hisashi Yamamoto

  14. 玉尾皓平 Kohei Tamao

  15. ガボール・ソモライ Gabor A. Somorjai

  16. カレーの成分、アルツハイマー病に効く可能性=米研究

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 生体内での細胞選択的治療を可能とする糖鎖付加人工金属酵素
  2. (+)-マンザミンAの全合成
  3. シュプリンガー・ネイチャー・グループが学問の継続のために経済的な支援を必要とする日本の大学生・大学院生を対象にチャリティー資金を提供
  4. 向山酸化 Mukaiyama Oxidation
  5. リーベスカインド・スローグル クロスカップリング Liebeskind-Srogl Cross Coupling
  6. 城戸 淳二 Junji Kido
  7. 2012年10大化学ニュース【前編】

注目情報

最新記事

【誤解してない?】4s軌道はいつも3d軌道より低いわけではない

3d 遷移金属は、多くが (3d)n(4s)2 という中途半端に 3d 軌道が埋まったまま 4s 軌…

第六回ケムステVプレミアレクチャー「有機イオン対の分子設計に基づく触媒機能の創出」

新型コロナ感染者数が爆増し、春の学会がまたほとんどオンラインになりました。残念で…

生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:③その他の材料

バイオイメージングにおけるの先端領域の一つである「第二近赤外光(NIR-II)色素」についての総説を…

自己多層乳化を用いたマトリョーシカ微粒子の調製 〜油と水を混ぜてすぐ固めるだけ〜

岡山大学学術研究院自然科学学域(工)の渡邉貴一研究准教授と同大学院自然科学研究科博士前期課程の安原有…

【書籍】セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–

今回ご紹介する書籍「セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–」は、20…

PAGE TOP