[スポンサーリンク]


2009年 10月

  1. 大型リチウムイオン電池及び関連商品・構成材料の開発【終了】

    日時 : 2009年10月30日(金) 09:30?17:00会場 : 東京・千代田区駿河台 総評会館 4F 402室≪会場地図はこちら≫受講料 :(税込) 48,300円⇒E-mail案…

  2. 化学Webギャラリー@Flickr 【Part 3】

    写真共有サイトFlickr(フリッカー)にアップされている、化学関連の美麗な写真達を紹介する…

  3. 錯体と有機化合物、触媒はどっち?

    「金属錯体を触媒として利用することによって、有機化合物を合成する」という手法は、…

  4. N-ヘテロ環状カルベン / N-Heterocyclic Carbene (NHC)

     炭素周りに6電子しか価電子を持たない、二価化学種をカルベンという。オクテット則から外れるた…

  5. 美術品保存と高分子

    (冒頭画像はから引用)芸術の秋に、高分子とマイクロエマルジョンを組み合わせた美術品の洗浄剤を開発…

  6. アブノーマルNHC

  7. Happy Mole Day to You !!

  8. ついったー化学部

  9. ACD/ChemSketch Freeware 12.0

  10. 集光型太陽光発電システムの市場動向・技術動向【終了】

  11. スケールアップ検討法・反応・晶析と実験のスピードアップ化【終了】

  12. プロペランの真ん中

  13. 斬新な官能基変換を可能にするパラジウム触媒

  14. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【スタッフ募集】

  15. ノーベル化学賞解説 on Twitter

  16. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【スタッフ募集】

スポンサー

ピックアップ記事

  1. とある化学者の海外研究生活:イギリス編
  2. 膨潤が引き起こす架橋高分子のメカノクロミズム
  3. 化学工場災害事例 ~爆発事故に学ぶ~
  4. スケールアップのポイント・考え方とトラブル回避【終了】
  5. 米国へ講演旅行にいってきました:Part I
  6. 二重芳香族性を示す化合物の合成に成功!
  7. 文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑳ドッキングステーションの巻

注目情報

最新記事

【大正製薬】キャリア採用情報(正社員)

<求める人物像>・自ら考えて行動できる・高い専門性を身につけている・…

国内初のナノボディ®製剤オゾラリズマブ

ナノゾラ®皮下注30mgシリンジ(一般名:オゾラリズマブ(遺伝子組換え))は、A…

大正製薬ってどんな会社?

大正製薬は病気の予防から治療まで、皆さまの健康に寄り添う事業を展開しています。こ…

一致団結ケトンでアレン合成!1,3-エンインのヒドロアルキル化

ケトンと1,3-エンインのヒドロアルキル化反応が開発された。独自の配位子とパラジウム/ホウ素/アミン…

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

PAGE TOP