[スポンサーリンク]


2010年 7月

  1. 「薬学の父」長井博士、半生を映画化へ

    徳島出身で「日本薬学の父」と称される長井長義博士(1845~1929)の半生を描いた映画「こころざし-舎密(せいみ)を愛した男-」の製作発表が22日、徳島大(徳島市庄町1)で行われた。俳優の西村和彦さんが長井博士の役を演じ、父親役に大杉漣さ…

  2. 化学オリンピック:日本は金2銀2

    世界の高校生が化学の知識と応用力を競う「第42回国際化学オリンピック」が27日、早稲…

  3. 1,3-ジヨード-5,5-ジメチルヒダントイン:1,3-Diiodo-5,5-dimethylhydantoin

    1,3-ジヨード-5,5-ジメチルヒダントイン (DIH) を用いる2-置換-2-オキサゾリン誘導体…

  4. 銅触媒によるアニリン類からの直接的芳香族アゾ化合物生成反応

    Copper-Catalyzed Aerobic Oxidative Dehyd…

  5. 鉄触媒での鈴木-宮浦クロスカップリングが実現!

    Iron-Catalyzed Suzuki-Miyaura Coupling of …

  6. リチウムイオン電池の特許動向から見た今後の開発と展望【終了】

  7. 化学系研究室ホームページ作成ガイド

  8. 化合物太陽電池の開発・作製プロセスと 市場展開の可能性【終了】

  9. ソウル大教授Nature Materials論文捏造か?

  10. ジェフリー・ムーア Jeffrey S. Moore

  11. 温故知新ケミストリー:シクロプロペニルカチオンを活用した有機合成

  12. ビス(トリ-tert-ブチルホスフィン)パラジウム(0):Bis(tri-tert-butylphosphine)palladium(0)

  13. あなたの合成ルートは理想的?

  14. フリードリヒ・ヴェーラー Friedrich Wohler

  15. 名古屋メダル―受賞者一覧

  16. (+)-sieboldineの全合成

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 微生物細胞に優しいバイオマス溶媒 –カルボン酸系双性イオン液体の開発–
  2. 個性あるTOC
  3. リコペン / Lycopene
  4. 超原子価ヨウ素 Hypervalent Iodine
  5. アカデミックから民間企業へ転職について考えてみる 第三回
  6. 化学者のためのエレクトロニクス入門④ ~プリント基板業界で活躍する化学メーカー編~
  7. SciFinderマイスター決定!

注目情報

最新記事

【誤解してない?】4s軌道はいつも3d軌道より低いわけではない

3d 遷移金属は、多くが (3d)n(4s)2 という中途半端に 3d 軌道が埋まったまま 4s 軌…

第六回ケムステVプレミアレクチャー「有機イオン対の分子設計に基づく触媒機能の創出」

新型コロナ感染者数が爆増し、春の学会がまたほとんどオンラインになりました。残念で…

生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:③その他の材料

バイオイメージングにおけるの先端領域の一つである「第二近赤外光(NIR-II)色素」についての総説を…

自己多層乳化を用いたマトリョーシカ微粒子の調製 〜油と水を混ぜてすぐ固めるだけ〜

岡山大学学術研究院自然科学学域(工)の渡邉貴一研究准教授と同大学院自然科学研究科博士前期課程の安原有…

【書籍】セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–

今回ご紹介する書籍「セルプロセッシング工学 (増補) –抗体医薬から再生医療まで–」は、20…

PAGE TOP