[スポンサーリンク]


2013年 4月

  1. 高分子と高分子の反応も冷やして加速する

    先日、冷凍食品を見ながら思いついたようにつぶやいた”凍結”反応ですが、よく調べてみると、他にも面白い論文が昨年報告されていました。反応性が高いから冷やすのではなく、熱い二人…

  2. クリック反応の反応機構が覆される

    クリックケミストリーの代名詞とも言える存在、ヒュスゲン環化反応に、新たな反応機構を提案する実験証拠が示されました。

  3. 反応がうまくいかないときは冷やしてみてはいかが?

    最近の冷凍食品はたいてい美味しいですよね。私が子供の頃は、冷凍食品と言えば「あんまり美味しく…

  4. TBSの「未来の起源」が熱い!

    これからの日本の科学技術を担う若手研究者。雇用問題についての議論などは多数あっても、実際に彼らが何を…

  5. 位置およびエナンチオ選択的Diels-Alder反応に有効な不斉有機触媒

    (さらに…)…

  6. 私がケムステスタッフになったワケ(4)

  7. 脳を透明化する手法をまとめてみた

  8. 天然の保護基!

  9. 第21回「有機化学で生命現象を理解し、生体反応を制御する」深瀬 浩一 教授

  10. なんだこの黒さは!光触媒効率改善に向け「進撃のチタン」

  11. 不活性第一級C–H結合の触媒的官能基化反応

  12. 秋田の女子高生が「ヒル避け」特許を取得

  13. 私がケムステスタッフになったワケ(3)

  14. 大阪近海のアサリから麻痺性貝毒が検出される

  15. 蛍光共鳴エネルギー移動(FRET)のドナーとして利用される蛍光色素

  16. NIMSの「新しいウェブサイト」が熱い!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 手術中にガン組織を見分ける標識試薬
  2. 【太陽HD】新卒採用情報(20年卒)
  3. ポリ塩化ビニルがセンター試験に出題されたので
  4. 吉良 満夫 Mitsuo Kira
  5. ケムステVシンポ「最先端有機化学」開催報告(前編)
  6. 化学系プレプリントサーバー「ChemRxiv」のβ版が運用開始
  7. 活性ベースタンパク質プロファイリング Activity-Based Protein Profiling

注目情報

最新記事

松田 豊 Yutaka Matsuda

松田 豊(まつだゆたか, 1985年07月04日-)は、抗体薬物複合体(ADC)の製造技術を開発して…

化学産業のサプライチェーンをサポートする新しい動き

長瀬産業株式会社、ナガセ情報開発株式会社は、2023年2月1日より、化学品ドキュメントの配付管理ツー…

シクロデキストリンの「穴の中」で光るセンサー

第468回のスポットライトリサーチは、上智大学理工学部 物質生命理工学科 分析化学研究グループ(早下…

Excelでできる材料開発のためのデータ解析[超入門]-統計の基礎や機械学習との違いを解説-

 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影響を受け、従来の経験と勘によ…

超原子価ヨウ素反応剤を用いたジアミド類の4-イミダゾリジノン誘導化

第468回のスポットライトリサーチは、岐阜薬科大学  合成薬品製造学研究室(伊藤研究室)に所属されて…

PAGE TOP