[スポンサーリンク]

archives

DFMS:ビス(ジフルオロメチルスルホニル)亜鉛

[スポンサーリンク]

Zn(SO2CF2H)2

ジフルオロメチル化試薬

DFMS(Bis(difluoromethylsulfonyl)zinc)は、ラジカルを経由して有機分子をジフルオロメチル化します。窒素を有する複雑な構造のヘテロアレーン類、Π共役系化合物およびチオール類など、様々な基質に適用できます。温和な反応条件、簡便な実験操作、高い化学選択性などの利点があり、スケールアップも可能です。

Reference: J. Am. Chem. Soc., 2012, 134(2), 1494. DOI: 10.1021/ja214222g

なお、本試薬はAldrichから正式に試薬販売されるまでの間、AldrichCPR 製品として供給しています。

 

The following two tabs change content below.

関連記事

  1. 日本化学会ケムステイブニングミキサーへのお誘い
  2. ヘテロアレーンカルボニル化キナアルカロイド触媒を用いたアジリジン…
  3. スマホページをリニューアルしました
  4. ナノ粒子の機能と応用 ?コロイダルシリカを中心に?【終了】
  5. 4-メルカプト安息香酸:4-Mercaptobenzoic Ac…
  6. iphone用サイトを作成
  7. 4-(ジメチルアミノ)ベンゼンチオール : 4-(Dimethy…
  8. 位置およびエナンチオ選択的Diels-Alder反応に有効な不斉…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 【予告】ケムステ新コンテンツ『CSスポットライトリサーチ』
  2. ヘルベルト・ワルトマン Herbert Waldmann
  3. 相間移動触媒 Phase-Transfer Catalyst (PTC)
  4. NPG asia materialsが10周年:ハイライト研究収録のコレクションを公開
  5. アンモニアを室温以下で分解できる触媒について
  6. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction
  7. ケージド化合物 caged compound
  8. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich
  9. 【速報】Mac OS X Lionにアップグレードしてみた
  10. 高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

赤外光で分子の結合を切る!

第224回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所芦原研究室の森近一貴(もりちか いっき)…

トム・マイモニ Thomas J. Maimone

トーマス・J・マイモニ(Thomas J. Maimone、1982年2月13日–)は米国の有機化学…

キャリアデザイン研究講演会~化学研究と企業と君との出会いをさがそう!~

詳細はこちら:https://csjkinki.com/career/日時…

世界のエリートが今一番入りたい大学 ミネルバ

概要・校舎がない(4年間で世界の7都市をめぐる)・教師は「講義」も「テスト」もしない…

鴻が見る風景 ~山本尚教授の巻頭言より~

Tshozoです。先日公開され色々話題を呼んだ山本尚 元日本化学会会長による日本化学会論説 巻頭言(…

C–NおよびC–O求電子剤間の還元的クロスカップリング

C–N求電子剤とC–O求電子剤間のクロスカップリング反応が初めて開発された。有機化合物中に普遍的に存…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP