[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. ヴァリンダー・アガーウォール Varinder K. Aggarwal

    ヴァリンダー・クマー・アガーウォール(Varinder Kumar Aggarwal、1961年1月1日(インド Kalianpur生)-)は、イギリスの有機化学者である。ブリストル大学教授 (写真:Aggarwal Research Gr…

  2. ケムステが文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞しました

    既にTwitter・Facebookでは速報させていただきましたたが、このたびケムステが文部科学大臣…

  3. 室温で緑色発光するp型/n型新半導体を独自の化学設計指針をもとにペロブスカイト型硫化物で実現

    第195回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 科学技術創成研究院(平松研究室) 半沢幸太さんに…

  4. アカデミア有機化学研究でのクラウドファンディングが登場!

    読者の皆さんの中には、既にご覧になった方もいらっしゃるかも知れません。有機化学アカデミック研…

  5. 出張増の強い味方!「エクスプレス予約」

    筆者も最近は方々からお声がかかるようになりまして、対外講演機会も増えてまいりました。大変喜ばしい限り…

  6. 可視光エネルギーを使って単純アルケンを有用分子に変換するハイブリッド触媒系の開発

  7. ものごとを前に進める集中仕事術「ポモドーロ・テクニック」

  8. 不安定試薬の保管に!フードシーラーを活用してみよう

  9. 第29回光学活性化合物シンポジウム

  10. 共有結合で標的タンパク質を高選択的に機能阻害する新しいドラッグデザイン

  11. 「一置換カルベン種の単離」—カリフォルニア大学サンディエゴ校・Guy Bertrand研より

  12. 研究室でDIY!割れないマニホールドをつくろう・改

  13. 環状ビナフチルオリゴマーの大きさが円偏光の向きを変える

  14. シアノヒドリンをカルボン酸アミドで触媒的に水和する

  15. 触媒的不斉交差ピナコールカップリングの開発

  16. CSJジャーナルフォーラム「ジャーナルの将来像を考える」

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 副反応を起こしやすいアミノ酸を迅速かつクリーンに連結する
  2. 文化勲章・受章化学者一覧
  3. 有機化合物のスペクトルデータベース SpectraBase
  4. ミカエリス・アルブゾフ反応 Michaelis-Arbuzov Reaction
  5. アミン化合物をワンポットで簡便に合成 -新規還元的アミノ化触媒-:関東化学
  6. 光分解性シアニン色素をADCのリンカーに組み込む
  7. 歪み促進型アジド-アルキン付加環化 SPAAC Reaction

注目情報

最新記事

赤外光で分子の結合を切る!

第224回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所芦原研究室の森近一貴(もりちか いっき)…

トム・マイモニ Thomas J. Maimone

トーマス・J・マイモニ(Thomas J. Maimone、1982年2月13日–)は米国の有機化学…

キャリアデザイン研究講演会~化学研究と企業と君との出会いをさがそう!~

詳細はこちら:https://csjkinki.com/career/日時…

世界のエリートが今一番入りたい大学 ミネルバ

概要・校舎がない(4年間で世界の7都市をめぐる)・教師は「講義」も「テスト」もしない…

鴻が見る風景 ~山本尚教授の巻頭言より~

Tshozoです。先日公開され色々話題を呼んだ山本尚 元日本化学会会長による日本化学会論説 巻頭言(…

PAGE TOP