[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

GEN

GEN

大学JK->国研研究者。エアロゲルやモノリス型マクロ多孔体を作製しています。専門分野はあいまいです。ピース写真付インタビューが化学の高校教科書に載りました。

  1. 産総研 地質標本館

    茨城県つくば市の産総研事業所内にある博物館。入館料無料。概要日本の地質解説の他、各地から収集した化石・鉱石などの展示が豊富。小さいコーナーではあるが、元素周期表を鉱物でみることができる。先日行われていた特別展「日本初!日…

  2. 海外学会出張でeSIMを使ってみました

    地球上どこにいてもネット接続は欠かせないもの。国際学会など海外出張の際には現地プリペイドSIMやグロ…

  3. 新規色素設計指針を開発 -世界最高の太陽光エネルギー変換効率の実現に向けて-

    第210回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院分子工学専攻光有機化学分野(今堀研究室)修士課程…

  4. 超高速レーザー分光を用いた有機EL発光材料の分子構造変化の実測

    第 201回のスポットライトリサーチは、九州大学理学府化学専攻 恩田研究室 修士課程の西郷将生さんに…

  5. 高校教科書に研究が載ったはなし

    高校高学年向け化学の教科書が2019年度から新しくなりました。その作成の一部に関わる貴重な体験ができ…

  6. 科学雑誌 Newton 2019年6月号は化学特集!

  7. 論文・学会発表に役立つ! 研究者のためのIllustrator素材集: 素材アレンジで描画とデザインをマスターしよう!

  8. トーンカーブをいじって画像加工を見破ろう

  9. 黒板に描くと着色する「魔法の」チョークを自作してみました

  10. 科博特別展「日本を変えた千の技術博」にいってきました

  11. ACSで無料公開できるかも?論文をオープンにしよう

  12. 分子振動と協奏する超高速励起子分裂現象の解明

  13. 分子機械を組み合わせてアメーバ型分子ロボットを作製

  14. 有機無機ハイブリッドペロブスカイトはなぜ優れているのか?

  15. 細胞を模倣したコンピューター制御可能なリアクター

  16. カゴ型シルセスキオキサン「ヤヌスキューブ」の合成と構造決定

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 国際シンポジウム;創薬・天然物―有機合成化学の展望―
  2. 第52回―「多孔性液体と固体の化学」Stuart James教授
  3. 2つのアシロイン縮合
  4. LEGO ゲーム アプローチ
  5. 教養としての化学入門: 未来の課題を解決するために
  6. 山口健太郎 Kentaro Yamaguchi
  7. ペルフルオロデカリン (perfluorodecalin)

注目情報

最新記事

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

換気しても、室内の化学物質は出ていかないらしい。だからといって、健康被害はまた別の話!

Human health is affected by indoor air quality. On…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~② アポを取ってみよう~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

PAGE TOP