[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

GEN

GEN

大学JK->国研研究者。エアロゲルなど多孔質材料を作製しています。専門分野はあいまいです。ピース写真付インタビューが化学の高校教科書に載りました。

  1. 分子機械を組み合わせてアメーバ型分子ロボットを作製

    第89回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院工学研究科ロボティクス専攻分子ロボティクス研究室の佐藤佑介さん(博士課程3年・日本学術振興会特別研究員)にお願いしました。紹介する成果は、化学も関わる新しい研究分野「分子ロボティクス…

  2. 有機無機ハイブリッドペロブスカイトはなぜ優れているのか?

    第63回のスポットライトリサーチは、コロンビア大学の宮田潔志さん(日本学術振興会海外特別研究員)にお…

  3. 細胞を模倣したコンピューター制御可能なリアクター

    細胞はナスフラスコのようなガラス容器と同様、一種の微小な反応容器と見做すことができます。近年、生物の…

  4. カゴ型シルセスキオキサン「ヤヌスキューブ」の合成と構造決定

    第38回のスポットライトリサーチは、群馬大学理工学府分子科学部門 海野・武田研修士課程修了生(現在は…

  5. J-STAGE新デザイン評価版公開 ― フィードバックを送ろう

    国内で発行されている電子ジャーナルのプラットフォームであるJ-STAGE。化学系のジャーナル…

  6. 図に最適なフォントは何か?

  7. The Sol-Gel Handbook: Synthesis, Characterization and Applications

  8. ポリ乳酸 Polylactic Acid

  9. ゴキブリをバイオ燃料電池、そしてセンサーに

  10. ちょっとキレイにサンプル撮影

  11. 酸窒化物合成の最前線:低温合成法の開発

  12. 磁石でくっつく新しい分子模型が出資募集中

  13. 大久野島毒ガス資料館

  14. 日本科学未来館

  15. 史跡 佐渡金山

  16. Google Scholarにプロフィールを登録しよう!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. リサイクルが容易な新しいプラスチックを研究者が開発
  2. 同仁化学研、ビオチン標識用キットを発売
  3. EUで化学物質規制のREACHが施行
  4. カルシウムイオン濃度をモニターできるゲル状センサー
  5. 青色LED和解:中村教授「日本の司法制度は腐ってる」
  6. 次世代シーケンサー活用術〜トップランナーの最新研究事例に学ぶ〜
  7. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(1年目)

注目情報

最新記事

アクセラレーションプログラム 「BRAVE 2021 Spring」 参加チームのエントリー受付中!(5/10〆切)

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社⻑:伊藤毅、以下「…

赤キャベツから新しい青色天然着色料を発見 -青色1号に代わる美しく安定なアントシアニン色素-

青の食品着色料として広く使われる化学合成の「青色1号」とほぼ同じ色で、長期保存時の安定性に優れた天然…

砂塚 敏明 Toshiaki Sunazuka

砂塚 敏明 (すなづか としあき)は、日本の有機化学者である。学校法人北里研究所 理事、北里大学大村…

【ケムステSlackに訊いてみた】有機合成を学ぶオススメ参考書を教えて!

日本初のオープン化学コミュニティ・ケムステSlackを立ち上げてもうすぐ2年が経ちます。かな…

第三回ケムステVプレミアレクチャー「夢のある天然物創薬」を開催します!

そろそろケムステVシンポも開始しますが、その前にもう一度Vプレレクのお知らせです。3月末に第…

PAGE TOP