[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ゼロ

ゼロ

女の子。研究所勤務。趣味は読書とハイキング ♪
ハンドルネームは村上龍の「愛と幻想のファシズム」の登場人物にちなんでま〜す。5 分後の世界、ヒュウガ・ウイルスも好き!

  1. トーマス・トーレス Tomas Torres

    トーマス・トーレス Tomas Torres(1951年9月21日—)、スペイン出身の化学者Autonoma University of Madrid(UAM)大学教授、IMDEA-Nanoscience Associate…

  2. ジョン・アンソニー・ポープル Sir John Anthony Pople

    ジョン・アンソニー・ポープル(1925年10月31日-2004年3月15日)はイギリスの理論化学者で…

  3. 一重項分裂 singlet fission

    一重項分裂singlet fissionとは、ひとつの励起一重項状態からスピン許容遷移によりふたつの…

  4. 計算化学:基底関数って何?

    前回の記事でも述べたように、計算化学ではSchrödinger方程式を厳密ではなくとも解くために、波…

  5. 計算化学:汎関数って何?

    先日の学会ポスター発表会場にて発表者:「・・・というわけで、DFT計算により…

  6. ソーレー帯 (Soret band) & Q帯 (Q band)

  7. サブフタロシアニン SubPhthalocyanine

  8. 二光子吸収 two photon absorption

  9. 光線力学療法 Photo Dynamic Therapy (PDT)

  10. フタロシアニン-化学と機能-

  11. 対決!フタロシアニンvsポルフィリン

  12. 化学者が麻薬を合成する?:Breaking Bad

  13. シェリル・サイ Shiou-Chuan (Sheryl) Tsai

  14. クレアチン creatine 

  15. クリスチャン・ハートウィッグ Christian Hertweck

  16. イー・タン Yi Tang

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 名もなきジテルペノイドの初の全合成が導いた構造訂正
  2. スピノシン spinosyn
  3. 有機合成化学協会誌2017年7月号:有機ヘテロ化合物・タンパク質作用面認識分子・Lossen転位・複素環合成
  4. 吸入ステロイド薬「フルタイド」の調査結果を発表
  5. 向山酸化 Mukaiyama Oxidation
  6. トランス効果 Trans Effect
  7. フィッツナー・モファット酸化 Pfitzner-Moffatt Oxidation

注目情報

最新記事

第92回―「金属錯体を結合形成触媒へ応用する」Rory Waterman教授

第92回の海外化学者インタビューは、ロリー・ウォーターマン教授です。バーモント大学化学科に在籍し、有…

第五回ケムステVシンポジウム「最先端ケムバイオ」を開催します!

コロナウイルスの自粛も全国で解かれ、日本国内はだいぶ復帰に近づいてました(希望的観測)。しかし今年度…

ボロン酸エステルをモノ・ジフルオロメチル基に変える

ボロン酸エステルを原料としたモノ、ジフルオロメチル化反応が開発された。立体特異的に進行する本反応では…

特許情報から読み解く大手化学メーカーの比較

前回のIR情報から読み解く大手化学メーカーの比較では、IR情報からわかる売上や収益で比較を行いました…

千田憲孝 Noritaka Chida

千田憲孝(ちだ のりたか)は、日本の化学者である(写真はこちらより引用)。慶應義塾大学理工学部教授。…

PAGE TOP