[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ゼロ

ゼロ

女の子。研究所勤務。趣味は読書とハイキング ♪
ハンドルネームは村上龍の「愛と幻想のファシズム」の登場人物にちなんでま〜す。5 分後の世界、ヒュウガ・ウイルスも好き!

  1. H-1B ビザの取得が難しくなる!?

    先日、米国の博士研究員の最低賃金変更についてお伝えしました。トランプ政権では、専門職に就くために渡米する際に必要となる H-1B ビザの必要最低賃金も引き上げるようです。 (さらに…)…

  2. ノンコーディングRNA 〜 RNA分子の全体像を俯瞰する〜

    概要大規模トランスクリプトーム解析が可能になり,ゲノムには莫大な種類のノンコーディングRNA…

  3. 英会話とプログラミングの話

    私は業務の関係上、有機化学者でありながらプログラミングも行う必要があります。プログラミングは研究所に…

  4. アルカロイドの大量生産

    アルカロイドには強い生理活性を示すものも多く、医薬品のシード化合物としても注目を集めています。しかし…

  5. 植物生合成の謎を解明!?Heteroyohimbine の立体制御

    植物由来の天然物は、微生物等に比べ生合成経路の解明が困難です。いくつか理由はありますが、ゲノムサイズ…

  6. 米国の博士研究員の最低賃金変更

  7. 植物たちの静かな戦い

  8. 次世代シーケンサー活用術〜トップランナーの最新研究事例に学ぶ〜

  9. 2021年、ムーアの法則が崩れる?

  10. 生合成研究の記事まとめ

  11. 砂糖水からモルヒネ?

  12. 計算化学者は見下されているのか? Part 1

  13. 計算化学:DFTって何? PartIII

  14. アスパラプチン Asparaptine

  15. 2,5-ジ-(N-(­­­­–)-プロイル)-パラ-ベンゾキノン DPBQ

  16. 反応経路最適化ソフトウェアが新しくなった 「Reaction plus pro」

スポンサー

ピックアップ記事

  1. サントリー白州蒸溜所
  2. 太陽光変換効率10%での人工光合成を達成
  3. ジムロート転位 (ANRORC 型) Dimroth Rearrangement via An ANRORC Mechanism
  4. 穴の空いた液体
  5. 元素検定にチャレンジせよ!
  6. ダン・シングルトン Daniel Singleton
  7. Glenn Gould と錠剤群

注目情報

最新記事

Carl Boschの人生 その6

Tshozoです。安価で活性の高い触媒を見出した前回のつづき、早速いきます。(2)産業界との連携…

第80回―「グリーンな変換を実現する有機金属触媒」David Milstein教授

第80回の海外化学者インタビューは、デヴィッド・ミルスタイン教授です。ワイツマン化学研究所の有機化学…

自己修復性高分子研究を異種架橋高分子の革新的接着に展開

第257回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 大学院物質理工学院・鶴岡あゆ子さんにお願いしまし…

コロナウイルス関連記事 まとめ

新型コロナウイルスの影響で、キャンパスが閉鎖となる大学も増えてきていますね。私の周りでは、コロナウイ…

機械的力で Cu(I) 錯体の発光強度を制御する

第256回のスポットライトリサーチは、沖縄科学技術大学院大学(OIST)・錯体化学触媒ユニット 狩俣…

PAGE TOP