[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

ゼロ

ゼロ

女の子。研究所勤務。趣味は読書とハイキング ♪
ハンドルネームは村上龍の「愛と幻想のファシズム」の登場人物にちなんでま〜す。5 分後の世界、ヒュウガ・ウイルスも好き!

  1. フタロシアニン phthalocyanine

    フタロシアニン(Phthalocyanine)は、ポルフィリンのメソ位の炭素が窒素に置き換わった構造をしている。フタロシアニンは、その鮮やかな色が特徴的であり、古くから顔料として用いられています。近年では、新幹線の車体の塗料とし…

  2. シューミン・リー Shu-Ming Li

    シュー?ミン?リー(Shu-Ming Li, 1964年xx月xx日-)…

  3. カンファー(camphor)

    Cinnamomum camphora(クスノキ科Lauraceae)の木部より取れる精油の主成…

  4. ジェイ・キースリング Jay Keasling

    ジェイ・キースリング(Jay Keasling, 19XX年XX月XX日-)はアメリカの化学者。現在…

  5. 天然の保護基!

    天然物の生合成でも保護基を使うことがあるという例!ビセニスタチン(vicenistatin)

  6. ヨン・ピエール Jorn Piel

  7. テッド・ベグリーTadhg P. Begley

  8. チャイタン・コシュラ Chaitan Khosla

  9. 製薬産業の最前線バイオベンチャーを訪ねてみよう! ?シリコンバレーバイオ合宿?

  10. ポリセオナミド :海綿由来の天然物の生合成

  11. クリストファー・ウォルシュ Christopher Walsh

  12. ジョン・トーソン Jon S. Thorson

  13. ピーター・リードレイ Peter Leadlay

  14. ベン・シェンBen Shen

  15. ロルフ・ミュラー Rolf Muller

  16. ブラッドリー・ムーアBradley Moore

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Kindle Paperwhiteで自炊教科書を読んでみた
  2. まっすぐなペプチドがつまらないなら「さあ輪になって踊ろ!」
  3. 置き去りのアルドール、launch!
  4. TriBOT ~1分子が3倍活躍するベンジル化試薬~
  5. 武田オレフィン合成 Takeda Olefination
  6. ナノってなんて素敵ナノ
  7. ボツリヌストキシン (botulinum toxin)

注目情報

最新記事

第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授

第121回の海外化学者インタビューは、Lei Zhu教授です。フロリダ州立大学 化学・生化学科で、亜…

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

第275回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院理学系研究科化学専攻 博士課程・清水俊樹 さんに…

「未来博士3分間コンペティション2020」の挑戦者を募集

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)「未来を拓く地方協奏プラ…

PAGE TOP