[スポンサーリンク]


投稿者の記事一覧

  1. アルドール・スイッチ Aldol-Switch

    CHSとSTSの酵素反応機構。たった、ひとつのアミノ酸残基が変わっただけで、環化反応の形式が変わる。

  2. ラッセル・コックス Rusesl J. Cox

    ラッセル・コックス(Rusesl J. Cox、1967年xx月xx日-)イギリ…

  3. ポリフェノールに食品アレルギー予防効果

    山梨大医学部の中尾篤人教授(免疫学)らの研究グループは、赤ワインに多く含まれるポ…

  4. 医薬品天然物化学 (Medicinal Natural Products: A Biosynthetic Approach)

     概要天然物化学を専門とする学生には必携の書と言っても過言でない教科書。一流学術各誌の書評で…

  5. JAMSTEC、深度1万900mに棲むエビから新酵素を発見 – バイオ燃料応用に期待

    海洋研究開発機構(JAMSTEC)は8月16日、日本の南方約2500kmに位置する「…

  6. 結晶構造に基づいた酵素機能の解明ーロバスタチン生合成に関わる還元酵素LovCー

  7. デイヴィット・ベイカー David Baker

  8. サラ・オコナー Sarah E. O’Connor

  9. 触媒なの? ?自殺する酵素?

  10. 低分子化合物の新しい合成法 コンビナトリアル生合成 生合成遺伝子の利用法 Total Synthesis vs Total Biosynthesis

  11. 天然物界70年の謎に終止符

  12. 天然物の生合成に関わる様々な酵素

スポンサー

ピックアップ記事

  1. スナップ試薬 SnAP Reagent
  2. エヴァンスアルドール反応 Evans Aldol Reaction
  3. 第4回慶應有機化学若手シンポジウム
  4. パラジウム価格上昇中
  5. システインの位置選択的修飾を実現する「π-クランプ法」
  6. 引っ張ると白色蛍光を示すゴム材料
  7. 植物たちの静かな戦い

注目情報

最新記事

“秒”で分析 をあたりまえに―利便性が高まるSFC

分析化学に携わったことのある方は、「超臨界流体クロマトグラフィー」、略して「SFC」のことをご存知な…

第50回―「糖やキラル分子の超分子化学センサーを創り出す」Tony James教授

第50回の海外化学者インタビューは、トニー・ジェームズ教授です。英国バース大学の化学科で超分子化学の…

光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功

第244回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院・林 裕貴さんにお願いしました。…

続・企業の研究を通して感じたこと

自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

PAGE TOP