[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき実験・テクニック

  1. 化学産業における規格の意義

    普段、実験で使う溶媒には、試薬特級や試薬一級といった”グレード”が記載されている。一般的には、特級の方が高価であるため品質が良いように思えるが、どのように品質が異なるかは単純でない。実際のところグレードは、ある品質規格に基づいて名前が付けら…

  2. 有機合成に活躍する器具5選|第1回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

    以前お知らせしたとおり理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションして、特集記事を…

  3. ガラス器具の洗浄にも働き方改革を!

    働き方改革が叫ばれ始めた世の中ですが、筆者の置かれた環境は変わるどころではないようで、時代に取り残さ…

  4. Mestre NovaでNMRを解析してみよう

    日本ではJEOLのマシンが普及していることもあり、DeltaでNMRの解析をしている人が多いとは思い…

  5. 化学系ラボの3Dプリンター導入ガイド

    DIY文化を支える機械の一つ、3Dプリンター。特に樹脂造形タイプは近年かなり安価になり、普及度も増し…

  6. 小型質量分析装置expression® CMSを試してみた

  7. NMRのプローブと測定(Bruker編)

  8. TLCと反応の追跡

  9. 小スケールの反応で気をつけるべきこと

  10. ワークアップの悪夢

  11. スケールアップで失敗しないために

  12. 不安定試薬の保管に!フードシーラーを活用してみよう

  13. 初めての減圧蒸留

  14. 研究室でDIY!割れないマニホールドをつくろう・改

  15. 研究室でDIY!~割れないマニホールドをつくろう~

  16. 変わったガラス器具達

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 地方の光る化学商社~長瀬産業殿~
  2. 日本薬学会第137年会  付設展示会ケムステキャンペーン
  3. ロビンソン環形成反応 Robinson Annulation
  4. V字型分子が実現した固体状態の優れた光物性
  5. オキソアンモニウム塩を用いたアルデヒドの酸化的なHFIPエステル化反応
  6. Purification of Laboratory Chemicals
  7. BASF、新規のキラル中間体生産プロセスを開発!

注目情報

最新記事

光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功

第244回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院総合化学院・林 裕貴さんにお願いしました。…

続・企業の研究を通して感じたこと

自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

PAGE TOP