[スポンサーリンク]

archives

向山酸化剤

B2240.gif

【東京化成工業】
向山酸化剤: N-tert-Butylbenzenesulfenamide
分子量:181.30
CAS: 19117-31-8
製品コード:B2240
値段: 1g 6,000円 (2008.10.22 現在)
用途:酸化剤
説明:本試薬N-tert-ブチルベンゼンスルフィンイミドイルクロリドを用いる向山による新規アルコール酸化法。
文献:T. Mukaiyama, J. Matsuo, M. Yanagisawa, Chem. Lett., 2000, 1072
その他の酸化に関する記述: 新しいアルコールの酸化法(TCIメール)、新しいアルコールの酸化法(PDFファイル)
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 角田試薬
  2. 不斉配位子
  3. トリス[2-(ジメチルアミノ)エチル]アミンを用いた原子移動ラジ…
  4. 研究者へのインタビュー
  5. 【PR】 Chem-Stationで記事を書いてみませんか?【ス…
  6. 1-フルオロ-2,4,6-トリメチルピリジニウムトリフルオロメタ…
  7. 有機ELディスプレイの最新技術【終了】
  8. 元素・人気記事ランキング・新刊の化学書籍を追加

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. タミフルの新規合成法・その3
  2. 筑波山
  3. オキソニウムカチオンを飼いならす
  4. 剛直な環状ペプチドを与える「オキサゾールグラフト法」
  5. HTTPS化とサーバー移転
  6. とある農薬のはなし「クロロタロニル」について 
  7. ERATO伊丹分子ナノカーボンプロジェクト始動!
  8. 量子力学が予言した化学反応理論を実験で証明する
  9. カルボニル基の保護 Protection of Carbonyl Group
  10. 大日本製薬と住友製薬が来年10月合併・国内6位に

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

イナミドと光学活性なアルケニルスルホキシドから、2位および3位に置換基をもつ1,4-ジカルボニル骨格…

PAGE TOP