[スポンサーリンク]


化学者のつぶやき

  1. NMRの化学シフト値予測の実力はいかに

    ある化合物のNMRの化学シフト値を調べるときには、文献から合成例かSDBSといったデータベースから実測値を調べるのが通常の手段ですが、実測値がない場合には予測値でもいいから知りたいという場合もあります。一昔前は、あまり精度が良くないChem…

  2. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ あとがき

    Tshozoです。「ま た お ま え か」と言われるかもしれませんが前回、前々回のあとがき代わりに…

  3. 液晶中での超分子重合 –電気と光で駆動する液晶材料の開発–

    第197回のスポットライトリサーチは、東京大学工学系研究科(相田研究室)矢野慧一さんにお願いしました…

  4. 特許の基礎知識(1)そもそも「特許」って何?

    皆様はじめまして。この度ケムステに加えて頂いた、ハンドルネームP.A.と申します。化学系の修…

  5. 研究者・技術系ベンチャー向けアクセラレーションプログラム”BRAVE”参加者募集

    経営人材の獲得を通じてチーム体制が強化できる、国内最大規模の技術系特化型アクセラレーションプログラム…

  6. ケムステ海外研究記 まとめ【地域別/目的別】

  7. (−)-Salinosporamide Aの全合成

  8. クラウド版オフィススイートを使ってみよう

  9. NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

  10. ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

  11. 創薬人育成サマースクール2019(関東地区) ~くすりを創る研究の醍醐味を知る!~

  12. 最小のシクロデキストリンを組み上げる!

  13. 周期表の形はこれでいいのか? –上下逆転した周期表が提案される–

  14. 有機合成化学協会誌2019年5月号:特集号 ラジカル種の利用最前線

  15. 尿から薬?! ~意外な由来の医薬品~ その2

  16. CRISPRで薬剤分子-タンパク相互作用を解明する

スポンサー

ピックアップ記事

  1. トムソン:2008年ノーベル賞の有力候補者を発表
  2. サイエンスアゴラ2014総括
  3. 赤﨑 勇 Isamu Akasaki
  4. 福山透 Tohru Fukuyama
  5. 研究者のためのCG作成術④(レンダリング編)
  6. 秋山・寺田触媒 Akiyama-Terada Catalyst
  7. NIMSフォーラム 「未来のエネルギーをつむぐ新材料・新物質、ここに集結!」

注目情報

最新記事

ジャーナル編集ポリシーデータベース「Transpose」

およそ3000誌のジャーナル編集ポリシーをまとめたデータベース「Transpose」が、この6月に公…

有機合成化学協会誌2019年9月号:炭素–水素結合ケイ素化・脱フッ素ホウ素化・Chemically engineered extracts・クロロアルケン・ニトレン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年9月号がオンライン公開されました。ま…

塗る、刷る、printable!進化するナノインクと先端デバイス技術~無機材料と印刷技術で変わる工業プロセス~

お申込み・詳細はこちら開催日時2019年10月18日(金) 10:30~16:50受講料…

5歳児の唾液でイグ・ノーベル化学賞=日本人、13年連続

人を笑わせ、考えさせる独創的な研究を表彰する「イグ・ノーベル賞」の授賞式が米東部マサチューセッツ州の…

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

PAGE TOP