[スポンサーリンク]


chemglossary

  1. ブーゲ-ランベルト-ベールの法則(Bouguer-Lambert-Beer’s law)

    概要分子が溶けた溶液に光を通したとき,そこから出てくる光の強さは,入る前の強さと比べて小さくなるのは想像に難しくないでしょう.これは光が溶液中の分子に吸収されるために起こる現象です.このとき光の強さがどの程度小さくなるのかを与えてくれる…

  2. リガンド効率 Ligand Efficiency

    リガンド効率 (Ligand Efficacy: LE) またはリガンド効率指数…

  3. 溶媒の同位体効果 solvent isotope effect

    溶媒の同位体効果 (solvent isotope effect) とは同位体(特に重水素)で標…

  4. キレート効果 Chelate Effect

    複数の配位原子を持ち、それらを 2-3 原子程度離して持つような配位子は、金属原子を挟み込むように配…

  5. 分子糊 モレキュラーグルー (Molecular Glue)

    分子糊 (ぶんしのり、Molecular Glue) とは、2個以上のタンパク質…

  6. 点群の帰属 100 本ノック!!

  7. 分子の点群を帰属する

  8. クオラムセンシング Quorum Sensing

  9. 創薬における中分子

  10. Undruggable Target と PROTAC

  11. Spin-component-scaled second-order Møller–Plesset perturbation theory (SCS-MP2)

  12. 重医薬品(重水素化医薬品、heavy drug)

  13. 重水素 (Deuterium)

  14. GHS(化学品の分類および表示に関する世界調和システム)

  15. Process Mass Intensity, PMI(プロセス質量強度)

  16. UiO-66: 堅牢なジルコニウムクラスターの面心立方格子

スポンサー

ピックアップ記事

  1. マテリアルズ・インフォマティクスの基礎
  2. ティシチェンコ反応 Tishchenko Reaction
  3. 第二回 水中で超分子化学を探る-Bruce Gibb教授-
  4. 第六回 電子回路を合成するー寺尾潤准教授
  5. アルキルアミンをボロン酸エステルに変換する
  6. 「高分子材料を進化させる表面・界面制御の基礎」
  7. 高分子鎖の「伸長」と「結晶化」が進行する度合いを蛍光イメージングで同時並列的に追跡する手法を開発

注目情報

最新記事

ベテラン研究者 vs マテリアルズ・インフォマティクス!?~ 研究者としてMIとの正しい向き合い方

開催日 2024/04/24 : 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足…

第11回 慶應有機化学若手シンポジウム

シンポジウム概要主催:慶應有機化学若手シンポジウム実行委員会共催:慶應義塾大…

薬学部ってどんなところ?

自己紹介Chemstationの新入りスタッフのねこたまと申します。現在は学部の4年生(薬学部)…

光と水で還元的環化反応をリノベーション

第609回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院薬学研究院(精密合成化学研究室)の中村顕斗 …

ブーゲ-ランベルト-ベールの法則(Bouguer-Lambert-Beer’s law)

概要分子が溶けた溶液に光を通したとき,そこから出てくる光の強さは,入る前の強さと比べて小さくなる…

PAGE TOP