[スポンサーリンク]


chemglossary

  1. 原子分光分析法の基礎知識~誘導結合プラズマ発光分析法(ICP-OES)を中心に~

    この記事では、いまや無機試料の元素分析に欠かせない誘導結合プラズマ発光分析法(ICP-OES)を中心に、原子分光分析法(原子スペクトル分析)の基礎について解説します。異性体の判別をはじめとする構造決定が鍵となる有機化合物の分析とは異…

  2. 酵素触媒反応の生成速度を考えるー阻害剤入りー

    hodaです。以前、酵素触媒反応の生成速度を考える-ミカエリス・メンテン機構-という記事を書きました…

  3. O-脱メチル化・脱アルキル化剤 基礎編

    メトキシ基→ヒドロキシ基への変換、割と苦戦しますよね。保護基と呼ぶには利便性が数歩足…

  4. カール・フィッシャー滴定~滴定による含水率測定~

    カール・フィッシャー滴定(Karl Fischer titration)とは、試料中の水の量を滴定に…

  5. シトクロムP450 BM3

    昨年(2019年)のノーベル賞はF. H. Arnoldに授与されることが発表され、ケムステでも毎年…

  6. 酵素触媒反応の生成速度を考える―ミカエリス・メンテン機構―

  7. HKUST-1: ベンゼンが囲むケージ状構造体

  8. 核酸合成試薬(ホスホロアミダイト法)

  9. MOF-5: MOF の火付け役であり MOF の代名詞

  10. mRNAワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)

  11. MOF-74: ベンゼンが金属鎖を繋いで作るハニカム構造

  12. キャピラリー電気泳動の基礎知識

  13. 【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

  14. ラマン分光の基礎知識

  15. 常圧核還元(水添)触媒 Rh-Pt/(DMPSi-Al2O3)

  16. 熱活性化遅延蛍光 Thermally Activated Delayed Fluorescence (TADF)

スポンサー

ピックアップ記事

  1. “加熱しない”短時間窒化プロセスの開発 -チタン合金の多機能化を目指して-
  2. 第20回 超分子から高分子へアプローチする ― Stuart Rowan教授
  3. ネッド・シーマン Nadrian C. Seeman
  4. 光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた【2020/8/11更新】
  5. 不斉触媒 Asymmetric Catalysis
  6. 第96回―「発光機能を示す超分子・ナノマテリアル」Luisa De Cola教授
  7. 化学エンターテイメント小説第3弾!『ラブ・リプレイ』

注目情報

最新記事

【6/26・27開催ウェビナー】バイオ分野の分析評価・試験~粒子径測定と吸入製剤試験の新技術~(三洋貿易株式会社)

1.ウェビナー概要2024年6月26日・27日の2日間で開催される三洋貿易ウェビ…

なんとオープンアクセス!Modern Natural Product Synthesis

(注)↑上記アマゾンでは売っていますが、実はオープンアクセスで、PDFならば完全無料ですので…

ノーベル化学賞受賞者に会いに行こう!「リンダウ・ノーベル賞受賞者会議」参加者募集中!

ドイツの保養地リンダウで毎年1週間程度の日程で開催される、リンダウ・ノーベル賞受賞者会議(Linda…

ゴードン会議に参加しました【アメリカで Ph.D. を取る: 国際学会の巻】

Gordon Research Conference (GRC, ゴードン研究会議) は、科学の様々…

ノーベル賞受賞者と語り合おう!「第16回HOPEミーティング」参加者募集!

今年もHOPEミーティング の参加者募集の時期がやって来ました。HOPEミーティングは、アジア・…

PAGE TOP