[スポンサーリンク]


chemglossary

  1. 金属-有機構造体 / Metal-Organic Frameworks

     適切な剛直有機配位子と配位方向が規定された金属クラスターの間で錯体形成を行うと、周期性の高い結晶性化合物が得られる。このような化合物群を、金属-有機構造体(Metal-Organic Framework; MOF)と称する。多孔性…

  2. ノーベル化学賞 Nobel Prize in Chemistry

    ノーベル化学賞(Nobel Prize in Chemistry)は、ノーベル賞6部門のうちの1…

  3. 振動円二色性スペクトル Vibrational Circular Dichroism (VCD) Spectrum

    振動円二色性スペクトル(VCD Spectrum)は、赤外領域を利用した円二色性スペクトルのことです…

  4. 有機EL organic electroluminescence

    エレクトロルミネッセンス(electroluminescence, EL)とは、蛍光体に電圧を加…

  5. コールドスプレーイオン化質量分析法 Cold Spray Ionization Mass Spectrometry (CSI-MS)

    コールドスプレーイオン化質量分析法(Cold Spray Ionization Mass Spe…

  6. ポリメラーゼ連鎖反応 polymerase chain reaction

  7. 動的コンビナトリアル化学 Dynamic Combinatorial Chemistry

  8. メタンハイドレート Methane Hydrate

  9. アルカロイド alkaloid

  10. クリックケミストリー / Click chemistry

  11. 高速液体クロマトグラフィ / high performance liquid chromatography, HPLC

  12. 界面活性剤 / surface-active agent, surfactant

  13. 光学分割 / optical resolution

  14. 薄層クロマトグラフィ / thin-layer chromatography (TLC)

  15. 有機触媒 / Organocatalyst

  16. デンドリマー / dendrimer

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アメリカで Ph. D. を取る –希望研究室にメールを送るの巻– (準備編)
  2. 資金洗浄のススメ~化学的な意味で~
  3. 人を器用にするDNAーナノ化学研究より
  4. エレクトライド:大量生産に道--セメント原料から次世代ディスプレーの材料
  5. ついに成功した人工光合成
  6. マイヤース 不斉アルキル化 Myers Asymmetric Alkylation
  7. マーティン・カープラス Martin Karplus

注目情報

最新記事

イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成

イミデートラジカルを用い、一挙に多置換アミノアルコールを合成する方法が開発された。穏和な条件かつ位置…

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

PAGE TOP