[スポンサーリンク]


世界の化学者データベース計算化学

  1. ヨアヒム・ザウアー Joachim Sauer

    ヨアヒム・ザウアー (Joachim Sauer、1949年4月19日-)は、ドイツのドイツの量子化学者でフンボルト大学ベルリンの教授である。ドイツ連邦共和国首相アンゲラ・メルケルの夫として一般世間では有名。経歴1972 フンボルト…

  2. 黎书华 Shuhua Li

     黎书华(Shuhua Li 、1969年x月x日(Hunan生)-)は、中国の物理化学者である。南…

  3. ペッカ・ピューッコ Pekka Pyykkö

    ペッカ・ピューッコ(Pekka Pyykkö、1941年10月12日(Hinnerjoki,フィンラ…

  4. ディーン・タンティロ Dean J. Tantillo

    ディーン・タンティロ (Dean J. Tantillo  1973年xx月xx日-)はアメリカの計…

  5. ジョン・アンソニー・ポープル Sir John Anthony Pople

    ジョン・アンソニー・ポープル(1925年10月31日-2004年3月15日)はイギリスの理論化学者で…

  6. マイケル・レヴィット Michael Levitt

  7. アリ・ワーシェル Arieh Warshel

  8. ドナルド・トゥルーラー Donald G. Truhlar

  9. スチュアート・ライス Stuart A. Rice

  10. デイヴィット・ベイカー David Baker

  11. マーティン・カープラス Martin Karplus

  12. ケンダール・ハウク Kendall N. Houk

  13. 福井 謙一 Kenichi Fukui

  14. イリヤ・プリゴジン Ilya Prigogine

  15. ウォルター・コーン Walter Kohn

  16. ノーマン・アリンジャー Norman A. Allinger

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 日本化学会 第11回化学遺産認定、新たに4件を発表
  2. エチレンをつかまえて
  3. 常圧核還元(水添)触媒 Rh-Pt/(DMPSi-Al2O3)
  4. 鬼は大学のどこにいるの?
  5. 触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成
  6. NMR解析ソフト。まとめてみた。①
  7. 「副会長辞任する」国際組織に伝える…早大・松本教授

注目情報

最新記事

「未来博士3分間コンペティション2020」の挑戦者を募集

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)「未来を拓く地方協奏プラ…

イグノーベル賞2020が発表 ただし化学賞は無し!

「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる業績」に対して贈られるノーベル賞のパロディである「イグノーベル…

電子実験ノートSignals Notebookを紹介します ②

前回に引き続き(間がだいぶ空いてしまいましたが、、、)Signals Notebookの使い…

化学者のためのエレクトロニクス講座~有機半導体編

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

第120回―「医薬につながる複雑な天然物を全合成する」Richmond Sarpong教授

第120回の海外化学者インタビューは、リッチモンド・サーポン教授です。カリフォルニア大学バークレー校…

PAGE TOP