[スポンサーリンク]


ケムステしごと

  1. 「コミュニケーションスキル推し」のパラドックス?

    そろそろ就活シーズンですね。今回は科学とは関係ない"日常のつぶやき"を一つ。大学教員という立場になって以来、学振の申請書やエントリーシートを添削する機会に実にたくさん恵まれています。指導力養成、アピール技術のフィードバックという観点…

  2. BASFとはどんな会社?-2

    前回の続き。ここ10年程度の主な研究成果をご紹介しましょう。 (さらに…)…

  3. BASFとはどんな会社?-1

     今回は世界最大の化学企業、BASFをご紹介します。 (さらに…)…

  4. 地域の光る化学企業たち-2

    前回の続きで、【東海~近畿】、【中国~四国】の小規模ながら強みを持つ化学系企業をご紹介いたします。…

  5. 化学企業のグローバル・トップ50

     C&ENに化学製品の売上高でランク付けをした2011年度版化学企業…

  6. 地域の光る化学企業たち-1

  7. 2013年就活体験記(2)

  8. 2013年就活体験記(1)

  9. JSRとはどんな会社?-2

  10. JSRとはどんな会社?-1

  11. 3Mとはどんな会社?

  12. 製薬業界の現状

  13. 会社でも英語を重視?―さて詮なきことか善きことか

  14. 化学者の卵、就職サイトを使い始める

  15. 化学者の卵、就職活動に乗りだす

  16. 化学者の卵に就職活動到来

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Ph.D. Comics – Piled Higher and Deeper
  2. ヒドロシリル化反応 Hydrosilylation
  3. ナノってなんて素敵ナノ
  4. 鉄鋼のように強いポリプロピレン
  5. Density Functional Theory in Quantum Chemistry
  6. 美麗な分子モデルを描きたい!!
  7. 不斉ストレッカー反応 Asymmetric Strecker Reaction

注目情報

最新記事

水素社会実現に向けた連続フロー合成法を新開発

第179回のスポットライトリサーチは、東京大学理学系研究科化学専攻有機合成化学教室の宮村浩之先生にお…

【大阪開催2月26日】 「化学系学生のための企業研究セミナー」

2020年卒業予定の学生の皆さんは、3月から就活本番を迎えますが、すでに企業の選考がスタートしている…

Nature 創刊150周年記念シンポジウム:ポスター発表 募集中!

本年、Nature 創刊150周年を迎えるそうです。150年といえば、明治時代が始まったばかり、北海…

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

PAGE TOP