[スポンサーリンク]


ケムステしごと

  1. 最終面接で内定をもらう人の共通点について考えてみた

    ある製薬企業での最終面接の後、社長と合否についてお話した際、こんなことがあった。候補者は国立大学を卒業後、大手製薬企業の研究開発の部門長をしている40代後半の男性で、経験、経歴ともに申し分ない。一次面接の現場面接では好評価を得ており…

  2. 渡辺化学工業ってどんな会社?

    私たちの体のたんぱく質や最近よく聞くペプチドなどの最小構成成分である“アミノ酸”。アミノ酸は私たちの…

  3. 研究リーダーがPJを成功に導く秘訣

    研究者が民間企業での面接において将来の展望について質問をされると、いずれは研究部門をまとめるリーダー…

  4. 【太陽HD】”世界一の技術”アルカリ現像型ソルダーレジストの開発

    ソルダーレジストは、プリント配線板や半導体パッケージ用基板の表層部分に使用されはんだ付け作業時、不要…

  5. 研究職の転職で求められる「面白い人材」

    ある外資系機器メーカーのフィールドサービス職のポジションに対して候補者をご推薦しました。その時のエピ…

  6. START your chemi-storyー日産化学工業会社説明会2018

  7. 2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

  8. 関東化学2019年採用情報

  9. アミン化合物をワンポットで簡便に合成 -新規還元的アミノ化触媒-:関東化学

  10. 究極の脱水溶媒 Super2(スーパー スクエア):関東化学

  11. 「関東化学」ってどんな会社?

  12. アカデミックから民間企業への転職について考えてみる 第2回

  13. 2018年1月20日:ケムステ主催「化学業界 企業研究セミナー」

  14. 2017年12月14日開催: 化学企業4社によるプレミアムセミナー

  15. 化学メーカー研究開発者必見!!新規事業立ち上げの成功確度を上げる方法

  16. 化学系学生のための就活2019

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 第28回 錯体合成から人工イオンチャンネルへ – Peter Cragg教授
  2. シンプルなα,β-不飽和カルベン種を生成するレニウム触媒系
  3. 鉄カルベン活性種を用いるsp3 C-Hアルキル化
  4. 特許の基礎知識(1)そもそも「特許」って何?
  5. シンガポールへ行ってきた:NTUとNUS化学科訪問
  6. edXで京都大学の無料講義配信が始まる!
  7. 金属容器いろいろ

注目情報

最新記事

毎年恒例のマニアックなスケジュール帳:元素手帳2023

hodaです。去年もケムステで紹介されていた元素手帳2022ですが、2023年バージョンも発…

二刀流センサーで細胞を光らせろ!― 合成分子でタンパク質の蛍光を制御する化学遺伝学センサーの開発 ―

第447回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 理学系研究科化学専攻 生体分子化学研究室(キャ…

【12月開催】第4回 マツモトファインケミカル技術セミナー有機金属化合物「オルガチックス」の触媒としての利用-ウレタン化触媒としての利用-

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合…

化学ゆるキャラ大集合

企業PRの手段の一つとして、キャラクターを作りホームページやSNSで登場させることがよく行われていま…

最先端バイオエコノミー社会を実現する合成生物学【対面講座】

開講期間2022年12月12日(月)13:00~16:202022年12月13日(火)1…

PAGE TOP