[スポンサーリンク]

ケムステしごと

【21卒イベント】「化学系学生のための企業研究セミナー」 大阪1/17(金)・東京1/19(日)

[スポンサーリンク]

化学系の就職活動を支援する『化学系学生のための就活』さんからご案内が届きましたので掲載させていただきます。

年が明けると、就活が徐々に本格化してきます。1~2月にエントリーシート(ES)の締切を設ける企業もあるので、この時期から自己分析や企業研究等、就活準備を進めることが大変重要です。

『 化学系学生のための就活 』では学生の皆さんが、効率よく化学系企業の情報を収集できるように、大阪・東京で、1月に「企業研究セミナー」を開催いたします。皆さんが知っている有名企業から、ニッチな分野で世界トップシェアを誇る企業など、大阪では21社、東京では24社が参加します。この時期に化学系企業がこれだけ集まる就活イベントは、おそらく日本最大級ではないでしょうか。

研究開発職を中心に、化学系のみなさんが活躍する仕事&会社を知り、ご自身が納得できる就活(将来選択)をするためにも、ぜひ参加いただきたいイベントです。すでに就活をスタートしているという方も、何から準備すれば良いかわからないという方も、まずは来てみてください!

大阪開催 1月17日(金) 「化学系学生のための企業研究セミナー

日時:1月17日(金)12:00~17:00

会場:松下IMPホール(大阪府大阪市中央区城見1-3-7)

交通:各線 京橋駅 徒歩10分、地下鉄長堀鶴見緑地線 大阪ビジネスパーク駅 徒歩1分

【参加企業】

アース製薬・ADEKA・AGC(旧社名:旭硝子)・エヌ・イー ケムキャット・共栄社化学・クラレ・ジーシー・JNC(チッソの事業継承会社)・昭和電工・住友金属鉱山・太平洋セメント・太陽ホールディングス・DIC・東海カーボン・東ソー・ナガセケムテックス・日油・日華化学・日産化学・三菱ガス化学・三菱ケミカル

 

★★★イベントの詳細・入場予約はこちらから★★★

 

東京開催 1月19日(日) 「化学系学生のための企業研究セミナー

日時:1月19日(日)12:00~17:00

会場:TEPIA(テピア)エキシビションホール(東京都港区北青山2-8-44)

交通:東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口 徒歩4分

【参加企業】

アース製薬・ADEKA・宇部興産・AGC(旧社名:旭硝子)・エヌ・イー ケムキャット・キャタラー・ジーシー・JNC(チッソの事業継承会社)・昭和電工・住友化学・太陽ホールディングス・ダウ・ケミカル日本・DIC・デンカ・東海カーボン・富田製薬・日油・日華化学・日産化学・日本曹達・日本ペイントホールディングス・富士フイルム・三井化学・三菱ケミカル

★★★イベントの詳細・入場予約はこちらから★★★

 

 

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 【追悼企画】鋭才有機合成化学者ーProf. David Gin
  2. 新たな特殊ペプチド合成を切り拓く「コドンボックスの人工分割」
  3. 秋の味覚「ぎんなん」に含まれる化合物
  4. フッ素をホウ素に変換する触媒 :簡便なPETプローブ合成への応用…
  5. 炭素繊維は鉄とアルミに勝るか? 番外編 ~NEDOの成果について…
  6. 2012年イグノーベル賞発表!
  7. 顕微鏡で有機分子の形が見えた!
  8. 沖縄科学技術大学院大学(OIST) 教員公募

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 大学院生のつぶやき:第5回HOPEミーティングに参加してきました
  2. リチウムイオン電池のはなし~1~
  3. YMC「水素吸蔵合金キャニスター」:水素を安全・効率的に所有!
  4. 二酸化セレン Selenium Dioxide
  5. マニュエル・アルカラゾ Manuel Alcarazo
  6. ChemTile GameとSpectral Game
  7. 活性ベースタンパク質プロファイリング Activity-Based Protein Profiling
  8. 環化異性化反応 Cycloisomerization
  9. 夏:今年もスズメバチ防護服の製造ピーク
  10. ルィセンコ騒動のはなし(後編)

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(1)

新型コロナウイルスによる感染症が、世界中で猛威を振るっています。この記事を書いている私も、大学の閉鎖…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP