[スポンサーリンク]


身のまわりの分子日用品

  1. ダイヤモンドライクカーボン

    ダイヤモンドライクカーボン(Diamond Like Carbon:DLC)は炭素から成るアモルファスの薄膜で、高硬質、低摩擦、高撥水性、生体親和性などの特徴があり、様々な製品に使われ始めている。DLCとは炭素の素材といえば、グラフ…

  2. ポリアクリル酸ナトリウム Sodium polyacrylate

    ポリアクリル酸ナトリウム(Sodium polyacrylate)は、カルボキシル基…

  3. ポリ乳酸 Polylactic Acid

    略称PLA。乳酸がエステル結合した高分子で、農作物を原料として合成されるバイオプラスチックの1つであ…

  4. シコニン

    シコニンはムラサキ科ムラサキ(Lithospermum erythrorhizon)の根から得られる…

  5. ジンクピリチオン (zinc pyrithione)

    ジンクピリチオンは、ピリチオン2分子で、亜鉛イオン1つがはさまれた構造をしており、抗菌作用を目的に、シャンプーに含まれていた物質。

  6. グリチルリチン酸 (glycyrrhizic acid)

  7. メチルトリメトキシシラン (methyltrimethoxysilane)

  8. ヒノキチオール (hinokitiol)

  9. 酢酸ビニル (vinyl acetate)

  10. カプロラクタム (caprolactam)

  11. ロドデノール (rhododenol)

  12. 酒石酸/Tartaric acid

  13. トラネキサム酸 / tranexamic acid

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ヤンセン 新たな抗HIV薬の製造販売承認を取得
  2. 工学的応用における小分子キラリティーの付加価値: Nature Rev. Chem. 2017-6/7月号
  3. カルシウムイオン濃度をモニターできるゲル状センサー
  4. レッドブルから微量のコカインが検出される
  5. 暑いほどエコな太陽熱冷房
  6. 三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発
  7. ナノスケールの虹が世界を変える

注目情報

最新記事

第15回ケムステVシンポジウム「複合アニオン」を開催します!

第14回ケムステVシンポが2月3日に開催されますが、その二日後にもアツいケムステVシンポが開催されま…

不斉反応ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

2021年化学企業トップの年頭所感を読み解く

2021年が本格始動し始めている中、化学企業のトップが年の初めに抱負や目標を述べる年頭所感を続々と発…

転職を成功させる「人たらし」から学ぶ3つのポイント

転職活動を始めた場合、まずは自身が希望する職種、勤務地、年収などの条件を元にインターネットで求人を検…

mRNAワクチン(メッセンジャーRNAワクチン)

病原体のタンパクをコードしたmRNAをベースとしたワクチン。従来のワクチンは、弱毒化・不活化した病原…

PAGE TOP