[スポンサーリンク]

日用品

ジンクピリチオン (zinc pyrithione)

ジンクピリチオンは、ピリチオン2分子で、亜鉛イオン1つがはさまれた構造をしており、抗菌作用を目的に、シャンプーに含まれていた成分[1]。生体内における作用標的は、はっきりとは分かっていません[2],[3]。

花王メリットシャンプーのCMメッセージ「ジンクピリチオン配合」が話題になったことにちなんで、意味もよく分かっていないにも関わらず聴き手を誤魔化して、言葉の衝撃力が与える影響を、「ジンクピリチオン効果」と呼びます。作家の清水義範氏によって造られた言葉です。なお2006年の成分変更以降、花王から販売されているシャンプーにジンクピリチオンは含まれていません。ジンクピリチオンは、2013年現在、例えばP&G社の一部の製品に、含まれています。

 

参考論文

[1] “The effects of a shampoo containing zinc pyrithione on the control of dandruff.” Marks R et al. Brit. J. Dermatol. 1985 DOI: 10.1111/j.1365-2133.1985.tb02314.x

[2] “Zinc pyrithione-mediated activation of voltage-gated KCNQ potassium channels rescues epileptogenic mutants.” Xiong Q et al. Nature Chemical Biology 2007 DOI: 10.1038/nchembio874

[3] “DNA microarray analysis suggests that zinc pyrithione causes iron starvation to the yeast Saccharomyces cerevisiae.” Daisuke Yasokawa et al. J. Biosci. Bioeng. 2010 DOI: 10.1016/j.jbiosc.2009.10.025

The following two tabs change content below.
Green

Green

静岡で化学を教えています。よろしくお願いします。
Green

最新記事 by Green (全て見る)

関連記事

  1. ブラッテラキノン /blattellaquinone
  2. シラフィン silaffin
  3. プロパンチアールオキシド (propanethial S-oxi…
  4. ヨードホルム (iodoform)
  5. カンプトテシン /camptothecin
  6. 二フッ化酸素 (oxygen difluoride)
  7. アコニチン (aconitine)
  8. バニリン /Vanillin

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. XPhos
  2. Rice cooker
  3. Essential Reagents for Organic Synthesis
  4. 富士フイルムが医薬事業に本格参入
  5. 有機触媒によるトリフルオロボレート塩の不斉共役付加
  6. 触媒的C-H活性化反応 Catalytic C-H activation
  7. ピナー ピリミジン合成 Pinner Pyrimidine Synthesis
  8. 1-(3-ジメチルアミノプロピル)-3-エチルカルボジイミド : 1-(3-Dimethylaminopropyl)-3-ethylcarbodiimide
  9. 2009年度日本学士院賞、化学では竜田教授が受賞
  10. 化学研究ライフハック:Twitter活用のためのテクニック

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

シクロペンタジエニル錯体の合成に一筋の光か?

β-炭素脱離を用いるシクロペンタジエニル(Cp)錯体の新たな調製法が報告された。本法により反応系中で…

ルミノール誘導体を用いるチロシン選択的タンパク質修飾法

2015年、東京工業大学・中村浩之らは、ルミノール誘導体と鉄-ポルフィリン複合体(ヘミン)を用い、チ…

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP