[スポンサーリンク]


身のまわりの分子食べ物

  1. マツタケオール mushroom alcohol

    (慣用名)マツタケオール、IUPAC名:1-オクテン-3-オール(1-octen-3-ol)は松茸の香気成分の中で最も多く存在する成分である。マツタケオールはその他のキノコにも多く含まれ、マツタケオールのみが松茸の香りの要素ではない。松茸の…

  2. セレノネイン selenoneine

    セレノネインはマグロから発見された含セレン有機化合物。活性酸素の除去、および有機水銀の無毒化に関与していると考えられています。

  3. カフェイン caffeine

    カフェインは、コーヒーやチャなどの植物に含まれ、眠気を覚まし、集中力を高める作用を持つ成分。

  4. カルタミン

    カルタミン(カルサミン, カーサミン, carthamin)は、紅花(Carthamus tinct…

  5. アスタキサンチン (astaxanthin)

    アスタキサンチンは節足動物に含まれる色素分子。エビやカニなどの甲殻類を茹でると赤くなる現象は、この色素のため。サケやフラミンゴの色は、餌として摂取した甲殻類のアスタキサンチンに由来します。

  6. グリチルリチン酸 (glycyrrhizic acid)

  7. チアミン (thiamin)

  8. 水 (water, dihydrogen monoxide)

  9. グルコース (glucose)

  10. トリクロロアニソール (2,4,6-trichloroanisole)

  11. プロパンチアールオキシド (propanethial S-oxide)

  12. リコペン / Lycopene

  13. グルタミン酸 / Glutamic Acid

  14. 酒石酸/Tartaric acid

  15. メントール /menthol

  16. アスパルテーム /aspartame

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ダン・シェヒトマン Daniel Shechtman
  2. 誰も教えてくれなかった 実験ノートの書き方 (研究を成功させるための秘訣)
  3. ノーベル化学賞受賞者が講演 3月1日、徳島文理大学
  4. 化学系面白サイトでちょっと一息つきましょう
  5. アステラス製薬、過活動膀胱治療剤「ベシケア錠」製造販売承認取得
  6. キレーション療法ってなに?
  7. 第47回天然有機化合物討論会

注目情報

最新記事

ケミカルタイムズ 紹介記事シリーズ

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。2…

光触媒ーパラジウム協働系によるアミンのC-Hアリル化反応

2015年、華中師範大学のWen-Jing Xiao・ Liang-Qiu Luらは、アミンα位での…

蓄電池 Battery

蓄電池 (Battery) とは電池の一種です.二次電池またはバッテリーとも呼ばれ,充放電が可能な電…

アメリカ大学院留学:実験TAと成績評価の裏側

前回、アメリカの大学院でのティーチングアシスタント(TA)について、講義TAの様子を紹介しました(ア…

有機合成化学協会誌 紹介記事シリーズ

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機…

PAGE TOP