[スポンサーリンク]


身のまわりの分子食べ物

  1. 【解ければ化学者】オリーブオイルの主成分の素はどれ?【脂肪の素ってどんな分子? そして脂と油の差は?】

    突然ですが、問題です!オリーブオイルの主成分の素であるオレイン酸の構造はどれ?さっそく正解と解説に移りましょう、と言いたいところですが、問題のすぐ下に答えを乗せてしまうと間違って答えを見てしまう恐れがあるので、少し間を挟…

  2. 【解ければ化学者】ビタミン C はどれ?

    突然ですが、問題です! 第一問 抗酸化作用を持ち、老化防止に効果があると言われているビタ…

  3. マツタケオール mushroom alcohol

    (慣用名)マツタケオール、IUPAC名:1-オクテン-3-オール(1-octen-3-ol)は松茸の…

  4. セレノネイン selenoneine

    セレノネインはマグロから発見された含セレン有機化合物。活性酸素の除去、および有機水銀の無毒化に関与していると考えられています。

  5. カフェイン caffeine

    カフェインは、コーヒーやチャなどの植物に含まれ、眠気を覚まし、集中力を高める作用を持つ成分。

  6. カルタミン

  7. アスタキサンチン (astaxanthin)

  8. グリチルリチン酸 (glycyrrhizic acid)

  9. チアミン (thiamin)

  10. 水 (water, dihydrogen monoxide)

  11. グルコース (glucose)

  12. トリクロロアニソール (2,4,6-trichloroanisole)

  13. プロパンチアールオキシド (propanethial S-oxide)

  14. リコペン / Lycopene

  15. グルタミン酸 / Glutamic Acid

  16. 酒石酸/Tartaric acid

スポンサー

ピックアップ記事

  1. アセチレン、常温で圧縮成功
  2. ヘリウムガスのリサイクルに向けた検討がスタート
  3. 海洋天然物パラウアミンの全合成
  4. 100兆分の1秒を観察 夢の光・XFEL施設公開
  5. (+)-フロンドシンBの超短工程合成
  6. 導電性ゲル Conducting Gels: 流れない流体に電気を流すお話
  7. ゲイリー・モランダー Gary A. Molander

注目情報

最新記事

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

第275回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院理学系研究科化学専攻 博士課程・清水俊樹 さんに…

「未来博士3分間コンペティション2020」の挑戦者を募集

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)「未来を拓く地方協奏プラ…

イグノーベル賞2020が発表 ただし化学賞は無し!

「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる業績」に対して贈られるノーベル賞のパロディである「イグノーベル…

PAGE TOP