[スポンサーリンク]


身のまわりの分子医薬品

  1. 重医薬品(重水素化医薬品、heavy drug)

    重医薬品(重水素化医薬品, heavy drug)とは重水素(2H, D)で標識された医薬品のことを指す。医薬分子で代謝を受ける部位の C−H 結合を、より安定な C−D 結合に置換することで代謝を遅らせることができる。…

  2. みんなおなじみ DMSO が医薬品として承認!

    2021年1月22日、間質性膀胱炎治療薬ジメチルスルホキシド (商品名ジムソ膀胱内注…

  3. ロピニロールのメディシナルケミストリー -iPS創薬でALS治療に光明-

    神経難病における iPS 細胞創薬に基づいた医師主導治験を完了 -筋萎縮性側索硬化症(A…

  4. 塩化ラジウム223

    塩化ラジウム223(Radium-223 chloride)は、ラジウム223の塩化物でα崩壊を起こ…

  5. 18F-FDG(フルオロデオキシグルコース)

    構造グルコースの2位の水酸基を18フッ素で置換したものが18F-FDG(フルオロデオキシグルコー…

  6. シクロクラビン cycloclavine

  7. カフェイン caffeine

  8. メラトニン melatonin

  9. アコニチン (aconitine)

  10. グリチルリチン酸 (glycyrrhizic acid)

  11. ペルフルオロデカリン (perfluorodecalin)

  12. オーラノフィン (auranofin)

  13. ボルテゾミブ (bortezomib)

  14. カスガマイシン (kasugamycin)

  15. カルボラン carborane

  16. ニトログリセリン / nitroglycerin

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 理研:23日に一般公開、「実験ジャー」も登場--和光 /埼玉
  2. 中小企業・創薬ベンチャー必見!最新研究機器シェアリングシステム
  3. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試験開始
  4. 美術品保存と高分子
  5. 有機合成化学協会誌2020年10月号:ハロゲンダンス・Cpルテニウム–Brønsted酸協働触媒・重水素化鎖状テルペン・エラスティック結晶・複核ホウ素ヘテロ環
  6. 生物の仕組みに倣う:背景と光に応じて色が変わる顔料の開発
  7. 室温でアルカンから水素を放出させる紫外光ハイブリッド触媒系

注目情報

最新記事

bassler ボニー・L.・バスラー Bonnie L. Bassler

ボニー・L.・バスラー (Bonnie Lynn Bassler , 1962年XX月XX日-)は、…

電子を閉じ込める箱: 全フッ素化キュバンの合成

第 423 回のスポットライトリサーチは、東京大学 工学系研究科 化学生命工学専…

プラズモンTLC:光の力でナノ粒子を自在に選別できる新原理クロマトグラフィー

第422回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院工学研究科 鳥本研究室の秋吉 一孝 (あきよ…

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎知識とよくある誤解

開催日:2022/10/04 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クオラムセンシング Quorum Sensing

クオラムセンシング (Quorum Sensing)とは、細菌が自己誘導因子 (autoinduce…

PAGE TOP