[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースM

  1. メチオニン選択的タンパク質修飾反応 Met-Selective Protein Modification

    メチオニン(Methionine, Met)は、存在比率および表面露出数がトリプトファンに次いで低い天然アミノ酸である。その側鎖(メチルスルフィド)は他のアミノ酸側鎖が示す求核性とは相補的な反応性を示す。またMetは疎水性残基であり、荷電側…

  2. マーシャル プロパルギル化 Marshall Propargylation

    概要プロパルギルメシラートを還元的にアルデヒドとカップリングさせ、炭素-炭素結合を作る反応条件。…

  3. MSH試薬 MSH reagent

    概要MSH試薬(O-(mesitylsulfonyl)hydroxylamine)はNH2単位を…

  4. 向山・鈴木グリコシル化反応 Mukaiyama-Suzuki Glycosylation

    概要単離保存可能なフッ化糖をグリコシルドナーとしてグリコシル化を行う手法。向山らによって開発され…

  5. 芳香族メタ光環化付加 Aromatic meta-photocycloaddition

    概要芳香族化合物とアルケンは光照射下に付加環化を起こす。通常の合成法では得られに…

  6. メリフィールド ペプチド固相合成法 Merrifield Solid-Phase Peptide Synthesis

  7. ボロン酸MIDAエステル MIDA boronate

  8. ミニスキ反応 Minisci Reaction

  9. 向山水和反応 Mukaiyama Hydration

  10. マッテソン反応 Matteson Reaction

  11. マルコフニコフ則 Markovnikov’s Rule

  12. マンダー試薬 Mander’s Reagent

  13. MAC試薬 MAC Reagent

  14. モンサント酢酸合成プロセス Monsanto Process for Acetic Acid Synthesis

  15. マクファディン・スティーヴンス反応 McFadyen-Stevens Reaction

  16. 向山縮合試薬 Mukaiyama Condensation Reagent

スポンサー

ピックアップ記事

  1. ルーシェ還元 Luche Reduction
  2. 日本化学会:次期会長に藤嶋昭氏を選出--初の直接選挙で
  3. オキソアンモニウム塩を用いたアルデヒドの酸化的なHFIPエステル化反応
  4. 薬の副作用2477症例、HP公開始まる
  5. 北大触媒化研、水素製造コスト2―3割安く
  6. グラフィカルアブストラクト付・化学系ジャーナルRSSフィード
  7. 元素周期表:文科省の無料配布用、思わぬ人気 10万枚増刷、100円で販売

注目情報

最新記事

Carl Boschの人生 その2

Tshozoです。前回の続き、早速参ります。筆者のフォルダが火を噴く動画集 おそらく現存…

トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

トヨタは、今後急速な拡大が予想される電動車に搭載される高出力モーターなど様々なモーターに使用されるネ…

触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

An Oxford University student who captured an image…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

PAGE TOP