[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースM

  1. マルコ・ラム脱酸素化 Marko-Lam Deoxygenation

    概要p-トルイル酸エステルを経てラジカル還元条件でアルコールを脱酸素化する手法。Barton-McCombie反応に比べ、安定な前駆体を使う事ができ、反応完結も速く条件も温和、また毒性が高く除去が難しい有機ス…

  2. メルドラム酸 Meldrum’s Acid

    カルボン酸誘導体 → カルボン酸誘導体概要2,2-dimethyl-1,3-dioxan…

  3. ミッドランド還元 Midland Reduction

    ケトン→アルコール概要α-ピネンと9-BBNから調製されるAlpine-Boraneを用い、…

  4. マクミラン触媒 MacMillan’s Catalyst

    アルケン → アルカン など概要有機分子触媒であるMacMillan触媒は、エナールを基質と…

  5. モヴァッサージ脱酸素化 Movassaghi Deoxigenation

    アルコール → アルカン、アルケン概要N-isopropyliden…

  6. マイヤース・斉藤環化 Myers-Saito Cyclization

  7. マイゼンハイマー転位 Meisenheimer Rearrangement

  8. モッシャー法 Mosher Method

  9. メーヤワイン試薬 Meerwein Reagent

  10. マクコーマック反応 McCormack Reaction

  11. メーヤワイン アリール化反応 Meerwein Arylation

  12. マーティンスルフラン Martin’s Sulfurane

  13. MT-スルホン MT-Sulfone

  14. マイヤー・シュスター転位/ループ転位 Meyer-Schuster/Rupe Rearrangement

  15. 宮浦・石山ホウ素化反応 Miyaura-Ishiyama Borylation

  16. ミズロウ・エヴァンス転位 Mislow-Evans Rearrangement

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 信じられない!驚愕の天然物たちー顛末編ー
  2. 光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応
  3. ウコンの成分「クルクミン」自体に効果はない?
  4. 光で脳/神経科学に革命を起こす「オプトジェネティクス」
  5. 高機能な導電性ポリマーの精密合成法の開発
  6. ノーベル化学賞、米・イスラエルの3氏に授与
  7. 窒素固定をめぐって-1

注目情報

最新記事

三井化学岩国大竹工場の設備が未来技術遺産に登録

三井化学はこのほど、岩国大竹工場(山口県和木町)にあるポリエチレン製造装置が、国立科学博物館により、…

【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

相対性理論は、光速近くで運動する物体で顕著になる現象を表した理論です。電子や原子などのミクロな物質を…

gem-ジフルオロアルケンの新奇合成法

トリフロンにグリニャール試薬を作用させるだけで多置換gem-ジフルオロアルケンの合成に成功した。フッ…

パーソナル有機合成装置 EasyMax 402 をデモしてみた

合成装置といえばなにを思い浮かべるでしょうか?いま話題のロボット科学者?それともカップリング…

湿度によって色が変わる分子性多孔質結晶を発見

第277回のスポットライトリサーチは、筑波大学 数理物質系 山本研究室 助教の山岸 洋(やまぎし ひ…

PAGE TOP