[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースM

  1. マイヤース 不斉アルキル化 Myers Asymmetric Alkylation

    カルボン酸誘導体→カルボン酸誘導体概要両鏡像体とも安価に入手可能なプソイドエフェドリンアミドをリチウムエノラートとした後、アルキルハライドと反応させて不斉アルキル化反応を行う手法。エフェドリン部は後に様々な官能基(ケトン、アルコール…

  2. マーデルング インドール合成 Madelung Indole Synthesis

    概要N-フェニルアミドを強塩基で処理して加熱すると分子内環化を起こしたインドール…

  3. メーヤワイン・ポンドルフ・ヴァーレイ還元 Meerwein-Ponndorf-Verley (MPV) Reduction

    概要Al(OiPr)3とイソプロパノール(IPA)を用いて、ケトンをアルコールに…

  4. 活性二酸化マンガン Activated Manganese Dioxide (MnO2)

    概要活性二酸化マンガンを用いる酸化。通常の脂肪族アルコールの酸化はきわめて遅く、…

  5. マラプラード グリコール酸化開裂 Malaprade Glycol Oxidative Cleavage

    概要過ヨウ素酸、もしくは過ヨウ素酸ナトリウムを用いる、1,2-ジオールの酸化的開…

  6. マクマリーカップリング McMurry Coupling

  7. 向山酸化還元縮合反応 Mukaiyama Redox Condensation

  8. ミカエリス・アルブゾフ反応 Michaelis-Arbuzov Reaction

  9. 向山酸化 Mukaiyama Oxidation

  10. 向山アルドール反応 Mukaiyama Aldol Reaction

  11. マンニッヒ反応 Mannich Reaction

  12. マイケル付加 Michael Addition

  13. コーリー・ニコラウ マクロラクトン化 Corey-Nicolaou Macrolactonizaion

  14. 光延反応 Mitsunobu Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. Jエナジーと三菱化が鹿島製油所内に石化製品生産設備を700億円で新設
  2. ここまで来たか、科学技術
  3. 兵庫で3人が農薬中毒 中国産ギョーザ食べる
  4. ハウアミンAのラージスケール合成
  5. 研究者のためのCG作成術①(イントロダクション)
  6. 環境、人体に優しい高分子合成を開発 静大と製薬会社が開発
  7. トリプトファン選択的なタンパク質修飾反応の開発

注目情報

最新記事

三井化学岩国大竹工場の設備が未来技術遺産に登録

三井化学はこのほど、岩国大竹工場(山口県和木町)にあるポリエチレン製造装置が、国立科学博物館により、…

【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

相対性理論は、光速近くで運動する物体で顕著になる現象を表した理論です。電子や原子などのミクロな物質を…

gem-ジフルオロアルケンの新奇合成法

トリフロンにグリニャール試薬を作用させるだけで多置換gem-ジフルオロアルケンの合成に成功した。フッ…

パーソナル有機合成装置 EasyMax 402 をデモしてみた

合成装置といえばなにを思い浮かべるでしょうか?いま話題のロボット科学者?それともカップリング…

湿度によって色が変わる分子性多孔質結晶を発見

第277回のスポットライトリサーチは、筑波大学 数理物質系 山本研究室 助教の山岸 洋(やまぎし ひ…

PAGE TOP