[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースP

  1. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rearrangement

    概要ルイス酸存在下におけるエノールアセタールの環状エーテルへの転位反応。 (さらに…)…

  2. フィッツィンガー キノリン合成 Pfitzinger Quinoline Synthesis

    概要イサチンおよびカルボニル化合物を原料として塩基性条件下、キノリン誘導体を合成…

  3. [2+2]光環化反応 [2+2] Photocyclization

    概要オレフィン間の付加環化反応は、ひずんだシクロブタン環と込み入った炭素骨格を一…

  4. ピロティ・ロビンソン ピロール合成 Piloty-Robinson Pyrrole Synthesis

    概要カルボニル化合物およびヒドラジンから形成されるジイミンを経由して、対称型ピロ…

  5. ピクテ・ガムス イソキノリン合成 Pictet-Gams Isoquinoline Synthesis

    概要Bischler-Napieralskiイソキノリン合成の変法。β-ヒドロキ…

  6. パーコウ反応 Perkow Reaction

  7. ピナー ピリミジン合成 Pinner Pyrimidine Synthesis

  8. 1,2-/1,3-ジオールの保護 Protection of 1,2-/1,3-diol

  9. カルボニル基の保護 Protection of Carbonyl Group

  10. パッセリーニ反応 Passerini Reaction

  11. アセタール系保護基 Acetal Protective Group

  12. ペタシス反応 Petasis Reaction

  13. ピクテ・スペングラー反応 Pictet-Spengler Reaction

  14. ペタシス試薬 Petasis Reagent

  15. スルホニル保護基 Sulfonyl Protective Group

  16. ポーソン・カーン反応 Pauson-Khand Reaction

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 出発原料から学ぶ「Design and Strategy in Organic Synthesis」
  2. 細胞表面受容体の機能解析の新手法
  3. アステラス製薬、抗うつ剤の社会不安障害での効能・効果取得
  4. 化学者の卵に就職活動到来
  5. 単一分子を検出可能な5色の高光度化学発光タンパク質の開発
  6. 超一流化学者の真剣勝負が生み出した丸かぶり論文
  7. エドマン分解 Edman Degradation

注目情報

最新記事

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

アメリカで医者にかかる

アメリカの大学院に進学する際、とても悩んだのが、医療保険についてです。アメリカでは医療費がとても高い…

MOF 結晶表面の敏感な応答をリアルタイム観察

第178回のスポットライトリサーチは、東京大学の細野暢彦講師にお願いしました。細野先生は高分…

有機合成化学協会誌2019年2月号:触媒的脱水素化・官能性第三級アルキル基導入・コンプラナジン・アライン化学・糖鎖クラスター・サリチルアルデヒド型イネいもち病菌毒素

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年2月号がオンライン公開されました。今…

PAGE TOP