[スポンサーリンク]


odos 有機反応データベースS

  1. スマイルス転位 Smiles Rearrangement

    ベンゼン誘導体→ベンゼン誘導体概要芳香族求核置換(SNAr)形式にてアニオン性転位を起こす手法。 (さらに…)…

  2. ショッテン・バウマン反応 Schotten-Baumann Reaction

    カルボン酸誘導体 → カルボン酸誘導体 概要酸ハライドにアルコールもしく…

  3. 史 不斉エポキシ化 Shi Asymmetric Epoxidation

    概要触媒量のフルクトース母核ケトンおよびオキソンを用いてキラルなジオキシランを発…

  4. ゾムレ・ハウザー転位 Sommelet-Hauser Rearrangement

    窒素化合物→窒素化合物概要ベンジル置換4級アンモニウム塩を強塩基で処理すると、アンモニウムイ…

  5. シュミット グリコシル化反応 Schmidt Glycosylation

    概要トリクロロアセトイミデートをBF3OEt2やTBSOTf等のルイス酸で活性化し、オキソニウム…

  6. シュタウディンガー ケテン環化付加 Staudinger Ketene Cycloaddition

  7. シャウ ピリミジン合成 Shaw Pyrimidine Synthesis

  8. スティーヴンス転位 Stevens Rearrangement

  9. 椎名マクロラクトン化 Shiina Macrolactonization

  10. スクラウプ キノリン合成 Skraup Quinoline Synthesis

  11. サレット・コリンズ酸化 Sarett-Collins Oxidation

  12. 芳香族化合物のスルホン化 Sulfonylation of Aromatic Compound

  13. ステッター反応 Stetter reaction

  14. 二酸化セレン Selenium Dioxide

  15. ストライカー試薬 Stryker’s Reagent

  16. ストーク エナミン Stork Enamine

スポンサー

ピックアップ記事

  1. デヴィッド・ニセヴィッツ David A. Nicewicz
  2. 高峰譲吉の墓
  3. カルボプラチン /carboplatin
  4. チャド・マーキン Chad A. Mirkin
  5. 光だけでなく化学物質も受容できるロドプシンの発見
  6. 第8回XAFS討論会
  7. 「女性用バイアグラ」開発・認可・そして買収←イマココ

注目情報

最新記事

第40回「分子エレクトロニクスの新たなプラットフォームを目指して」Paul Low教授

第40回の海外化学者インタビューは、ポール・ロウ教授です。英国ダラム大学の化学科に所属(訳注:200…

有機合成化学協会誌2019年12月号:サルコフィトノライド・アミロイドβ・含窒素湾曲π電子系・ペプチド触媒・ジチオールラジアレン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年12月号がオンライン公開されました。…

窒化ガリウムの低コスト結晶製造装置を開発

科学技術振興機構(JST)は2019年11月15日、東京農工大学と大陽日酸と共同で進める産学共同実用…

第39回「発光ナノ粒子を用いる生物イメージング」Frank van Veggel教授

第39回の海外化学者インタビューは、フランク・ファン・ヴェッゲル教授です。カナダのブリティッシュ・コ…

ロータリーエバポレーターの回転方向で分子の右巻き、左巻きを制御! ―生命のホモキラリティーの起源に踏み込む―

第236回のスポットライトリサーチは、東京大学生産技術研究所 石井研究室で博士研究員をされていた、服…

PAGE TOP