[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

シャウ ピリミジン合成 Shaw Pyrimidine Synthesis

[スポンサーリンク]

 

概要

5-アシルアミノイソキサゾールを還元開裂することでピリミドン誘導体が得られる。

 

基本文献

  • Shaw, G.; Sugowdz, G. J. Chem. Soc. 1954, 665.

 

反応機構

shaw_pyrimidine_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

関連リンク

 

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. プラトー反応 Prato Reaction
  2. 福山アミン合成 Fukuyama Amine Synthesis…
  3. アサートン・トッド反応 Atherton-Todd Reacti…
  4. ナザロフ環化 Nazarov Cyclization
  5. ブレデレック試薬 Bredereck’s Reage…
  6. 炭素-炭素結合活性化反応 C-C Bond Activation…
  7. TPAP(レイ・グリフィス)酸化 TPAP (Ley-Griff…
  8. ネバー転位 Neber Rearrangement

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 「無保護アルコールの直截的なカップリング反応」-Caltech Fu研より
  2. 第35回 生物への応用を志向した新しいナノマテリアル合成― Mark Green教授
  3. 二重可変領域を修飾先とする均質抗体―薬物複合体製造法
  4. ボリルメタン~メタンの触媒的ホウ素化反応
  5. 風力で作る燃料電池
  6. 小スケールの反応で気をつけるべきこと
  7. 無保護糖を原料とするシアル酸誘導体の触媒的合成
  8. Reaxys Prize 2013ファイナリスト45名発表!
  9. 信じられない!驚愕の天然物たちー顛末編ー
  10. TBSの「未来の起源」が熱い!

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アジサイの青色色素錯体をガク片の中に直接検出!

第219回のスポットライトリサーチは、名古屋大学 大学院情報科学研究科(吉田研究室)・伊藤 誉明さん…

高純度フッ化水素酸のあれこれまとめ その2

Tshozoです。前回のつづき。これまではフッ化水素の背景と合成について主に述べましたが、後半は用途…

面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機

先日、ある機器メーカーの企業の研究所長とお会いした際、最近の採用面接の状況について話をした。…

麺の科学 粉が生み出す豊かな食感・香り・うまみ

(さらに…)…

Pallambins A-Dの不斉全合成

保護基を使用しない、pallambins A-Dの不斉全合成が初めて達成された。今後これらのジテルペ…

アメリカ大学院留学:博士候補生になるための関門 Candidacy

アメリカでPh.D.を取るために誰もが通る関門、それがQualifying Examや、Candid…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP